【イギリス】旅のまとめ【ルート・ホテル・費用・持ち物・お土産など】

 

イギリス。

 

今回の旅ではクールでスタイリッシュなロンドンと、美しい村々が点在するコッツウォルズを観光してきました。
全ての物価が恐ろしく高かったり、ホテル事情が悪かったり、カメラを盗まれたりと色々ありましたが、それでも旅を楽しむことができました。

 

そんな今回のイギリスの旅をまとめてみたいと思います。

 

5月のイギリス 気温と服装

 

2015年5月上旬 
最高気温17.5℃ 最低気温8.7℃

 

日中は晴れていれば長袖一枚で過ごせるが、雨や曇りの日はジャケット等がないと凍えるほど寒くなる。
服装は、日本の初冬程度の装備は揃える必要がある。

 

イギリスの旅 ルート・プラン

旅のルート・プラン

※クリックで拡大

ブラジル・サンパウロ→(飛行機275ポンド)→ロンドン→(バス13.5ポンド)→コッツウォルズ地方チェルトナム→(バス13.5ポンド)→ロンドン→(飛行機67ポンド)→アイスランド・レイキャビク

 

サンパウロからの便はガトウィック空港に到着、アイスランドへの便はルートン空港から出発した。ロンドンで一番有名な空港はヒースロー空港だが、ロンドンにはいくつもの空港があるので航空券を手配する時にはどの空港を使用する便か必ず調べておくこと。

 

ロンドンからコッツウォルズ地方へ向かうバスは「ビクトリア・コーチ・ステーション」から発車。イギリスのバス会社大手のナショナルエクスプレス使用。ネット予約が便利。

 

公 式 national express(※英語のみ)

 

ロンドン

オススメ度 ◯

スタイリッシュな都会。地下鉄・バス網がしっかりしていて移動は容易。バッキンガム宮殿やビックベン、大英博物館など世界的に有名な観光地が立ち並ぶ。ヨーロッパの中でもやはり外せない都市の一つ。

 

旅 行 記 【カメラ盗難…】春のロンドン旅行記【世界一周イギリス編】

 

コッツウォルズ地方

オススメ度 ◎

日本人の憧れ「イギリスの田舎」を存分に味わえる地域。ロンドンから片道3時間程度と言うのもうれしい。コッツウォルズ地方には美しい村々が点在していて、その村々を巡ることが観光のメインとなる。地域内の移動に関してはバスの本数が少ないので、時間が余り取れない場合はレンタカーを借りるほうが良いかも知れない。

 

旅 行 記 【かわいすぎる田舎】春のコッツウォルズ旅行記【世界一周イギリス編】

 

イギリスのホテル事情

訪れた2015年当時のロンドンのホテル事情は、「高い・悪い」でいいところ無しだった。しかし、2018年の現在は多少改善されたようで安くて良いホテルも探せば見つかる様になったようだ。

 

残念ながらロンドンのドミトリーでカメラの盗難に遭ってしまった…。イギリス、特にロンドンの安宿は他のヨーロッパ人が口を揃えて危ないと言うほど盗難の危険が高いので、ドミトリーに泊まる時は貴重品の管理はしっかりしておきたい。

 

おすすめ ロンドンのホステルどこ泊まる?世界一周経験者が選ぶ良質ドミトリー3軒

おすすめ コッツウォルズのホテルどこ泊まる?世界一周経験者が選ぶホテル4軒

 

イギリスの旅の費用の内訳

 

日数  8日間 
※二人旅におけるの一人当たりの金額

宿泊費 20,907円 (2.986円/1日)

食費  2,681円 (335円/1日)

交通費 12,956円 (1,620円/1日)

観光費 0円   (0円/1日)

その他 378円   (47円/1日)

合計  36,922円 (4,615円/1日)

宿泊費と交通費がかなり高い。外食はせず自炊中心。イギリスの宿は朝食付きの宿が多いので助かる。観光費は有料の場所は外から眺めるだけにしてゼロ円。ウエストミンスターやロンドンアイ、ロンドン塔などを観光すれば1万円は軽く超える。バックパッカーには無理ゲー。

 

イギリスの治安について

ヨーロッパであり先進国ということで油断するかも知れないが、ロンドンの治安は決して良くはない。宿での盗難、観光地や地下鉄・バス車内でのスリ、レストランなどでの置き引きには十分気を付けたい。また、今はあまり見られないが少し前まで、観光地ではニセ警官に路上で取り調べと称してクレジットカードを奪われた上に、暗証番号を聞き出されるという詐欺が流行っていたこともある。

 

ロンドンのドミトリーでカメラを盗まれた

ロンドンのドミトリー内で、ベッドの上に10分ほどミラーレスカメラを放置していた隙を狙われて見事に盗まれた。治安が悪いブラジルからイギリスに到着してつい油断してしまった。しかし、ヨーロッパの治安は決して良くはない。むしろ軽犯罪は南米やアフリカよりも多く感じる。

 

チェックアウトしたはずの宿泊者が自分のベッドに勝手に寝ていた

ドミトリー部屋のカギが1週間変わらない番号式のホステルに泊まった時に、知らない移民風の男が勝手に人のベッドに寝ていた。他の宿泊者の情報に寄ると彼は昨日チェックアウトしたそうだ。ロンドンのドミトリーは20人以上泊まる大規模な大部屋も少なくなく、管理が行き届いていないので貴重品の管理はくれぐれもしっかりしておきたい。

 

 

イギリス料理について

イギリス料理と言えば、種類よりもまず「不味い」料理として有名。理由は味付けが薄いこと。レストランのテーブルには必ずたっぷりの塩コショウが用意されており、自分の好みの味付けをして下さいという事らしい。なので、そのまま食べると美味しくないようだ。

 

フィッシュアンドチップス

これをどうしたら不味く出来るのかは不明。お酒を飲まないのでアイリッシュパブに行くわけにも行かず、スーパーマーケットの冷凍食品を使って自炊に挑戦。300円くらいでできた割には結構美味しかった。

 

スコーン


イギリスと言えば紅茶の国。午後ティーでお馴染みのアフタヌーンティーという慣習が有名。街にもたくさんの紅茶専門店が並んでいるが、イギリスのお茶請けと言えばスコーン。こちらもスーパーマーケットで買ってみたが、普通に美味しかった。飲み物をなぜ紅茶にしなかったのか当時の自分を小一時間説教したい。

 

イギリスのお土産

紅茶とクッキーくらいしか目ぼしいものはない。お酒好きならスコッチウイスキーもあり。

 

イギリスの旅であると便利な持ち物

折り畳み傘

「一日の中に四季がある」と言われるほどロンドンの天気は変わりやすいので、折り畳み傘があると便利。晴雨兼用がオススメ。

 

変換プラグ

イギリスのコンセントの型はBFタイプで日本の電化製品は使用できないので、変換プラグを持っていないとホテルで泣くことになる。現地で購入すことも出来るが高価なので日本から持参するのが吉。

 

スーツケースorバックパック?

スーツケースの方が良い。理由は2つ。一つはイギリスの歩道事情は良好で、駅やバスターミナルのバリアフリーもしっかりしておりエスカレーターやエレベーターがきちんと備え付けられていること。2つ目はロンドンなどの都市部はスタイリッシュな街が多いので、大きなバックパックを背負っていると周りから浮いてしまう可能性がある。せっかくのイギリスなのでお洒落に旅してみませんか?みなSay what、What!!

 

イギリス旅の感想

ロンドンの様なカッコよさとコッツウォルズの建物の様な可愛さを併せ持つイギリス。面白い国だと思いした。ただ、バックパッカー向きの国ではないですね。物価が高すぎます…。やっぱりヨーロッパは短期で資金潤沢に旅したいもんです。次に行くなら評判の良い湖水地方に行ってみたいな。

 

以上、イギリスの旅まとめでした。

 

おすすめ 世界一周旅行者が選ぶ北欧旅行おすすめの国ランキング

人気記事 厳選!!世界一周に持参したPENTAXのレンズ場面別おすすめ6本

 

世界一周写真展を開催したい!!クラウドファンディングに挑戦!!

動物 写真展 ロゴ

『人と動物の本当の意味での共生とは?世界112カ国犬猫の写真展を開催したい』

By 旅する獣医師&ドッグトレーナー

動物のことを考えるきっかけを作りたい!!という想いから、『世界の人と動物の暮らしを伝える写真展』開催に向けてクラウドファウンディングに挑戦しています。

下記のサイトには私達の想いや世界の景色、動物の写真が掲載されています。

共感頂けましたら、情報のシェアや支援者になって頂けるとうれしいです!!よろしくお願いします!!

 

【人と動物の本当の意味での共生とは?世界112ヶ国犬猫の写真展を開催したい!】(kibidango.com )

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年7月現在63位→45位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

イギリス

Posted by taxi