【かわいすぎる田舎】春のコッツウォルズ旅行記【世界一周イギリス編】

 

イギリスを旅する二人。

ロンドンではカメラを盗まれ、高くて質の悪い安宿に苦しみ、taxiは体調不良を訴えて病院へ行くなど散々。

そんなロンドンを脱出して向かうは、コッツウォルズ地方。

 

イギリスの中でも自然豊かで人々がのどかに過ごす村が点在するコッツウォルズで、二人はロンドンで負った心の傷を癒やすことができるのでしょうか。

 

taxi face c
TAXI

ほんま、ロンドンは散々やったなぁ。貧乏人が行くところではないわ。

shuku face c
SHUKU

私はイギリス3回目やけど、コッツウォルズはずっと行きたかったところやねん。楽しみやわ〜♪

 

3度目の正直でコッツウォルズへ

【2015年5月7日】 Shuku

 

私はイギリスはこれで3度目。

 

初めてイギリスに行った時から行きたい場所があって、それは「コッツウォルズ」

1度目も2度目も行くことができず、今回やっと行くことができました。

 

 

ロンドンからコッツウォルズ観光に便利な「チェルトナム」までバス移動。

ビクトリアコーチステーションからナショナルエクスプレス社で3時間程。

バスチケットは日時により値段変動しますが、事前にインターネットで予約購入する方がが安いです。

私達の乗ったバスは到着予定から15分程だけ遅れてチェルトナムに到着。

 

今日の宿は、YMCA。

チェルトナムはリゾートなので、宿泊予約サイトで検索してもドミトリーはありませんでした。

仕方がないので、1室8000円(バス・トイレ共同・キッチン有・朝食付き)という、今回の世界一周旅行の中で現在のところ一番高い宿に宿泊。

 

でも、このYMCAは高いだけあってとっても居心地がいい。

部屋が広くて机やもちろん、広いクローゼットに水道や冷蔵庫が付いています。

共用のキッチンの調理道具や調味料は充実していて、しかも朝ごはん用の牛乳やジュース、パン、バタージャムなどは実は24時間いつでも食べてもいい仕組み。

共有スペースも広くて快適。

 

やっぱりお金を出すと全然違う。

イギリスはお金を一杯持って遊びに行きたい場所。

そして、ここのレセプションのおばあさんがメッチャいい人で、これぞイギリスの元気なおばあちゃんって感じ。

旅好きの彼女は私達の次の目的地がアイスランドだと知ると、次の日にもう使わないからと自分のアイスランドのガイドブックを私達にくれました。

 

 

今日は、そんな受付の旅好きおばあちゃんオススメの「ボートン=オン=ザ=ウォーター」とその先にある「ストウ=オン=ザ=ウォルド」という村までお出かけです。

 

まずはチェルトナムの観光案内所で、自分たちがこれから行きたい村の行き方を聞き、バスの時刻表をもらってからバスに乗り込みます。

運転手さんに今日の予定を言ったところ、1日乗り放題チケット(1人7.5ポンド≒1400円)がお得だよってことで、そのチケットを購入しました。

 

イギリス コッツウォルズ ボートン=オン=ザ=ウォーター菜の花畑

バスの車窓から。

綺麗な菜の花畑が続いていました。

今日の天気は曇りでイマイチやけど、これが晴れてたらと想像すると相当美しいと思う。

そう言えば、イギリスは曇りの日が多くて晴れの日がとっても少ないのだそうだ。

 

 

ボートン=オン=ザ=ウォーターに到着。

イギリス コッツウォルズ ボートン=オン=ザ=ウォーター

ボートン=オン=ザ=ウォーター

コッツウォルズのベニスと呼ばれているこの村は、水辺の風景が広がるのどかな村。

到着した時には天気が良くなり、青空が広がっていました。

この村のかわいい造りの家を見て、テンションが上がりまくって写真を撮りまくる2人。

 

イギリス コツウォルズ ボートン=オン=ザ=ウォーター可愛い造りの家

 

この村の建物は年季が入っていて、アンティークっぽいかわいさ。

 

ボートン=オン=ザ=ウォーターは村中のんびりした雰囲気で、お散歩しているだけで楽しい気分になりました。

さらに、たくさんの犬ものんびり散歩中。

 

イギリス コッツウォルズ ボートン=オン=ザ=ウォーター

 

 イギリス コッツウォルズ ボートン=オン=ザ=ウォーター

散歩中

やっぱりイギリス、原産のジャックラッセルが多かったです。

 

 

ボートン=オン=ザ=ウォーターを後にして、バスでストウ=オン=ザ=ウォルドへ。

バスは10分くらいでストウ=オン=ザ=ウォルドに到着しました。

 

イギリス コツウォルズ ストウ=オン=ザ=ウォルド

ストウ=オン=ザ=ウォルドの町並み

 

ストウ=オン=ザ=ウォルドも小さな村。

ストウ=オン=ザ=ウォルドもボートン=オン=ザ=ウォーターも家の造りや町並みは似ていました。

なので、時間が無い人は水辺の風景も楽しめるボートン=オン=ザ=ウォーターだけでもいいかも。

 

イギリス コツウォルズ ストウ=オン=ザ=ウォルド

 

イギリス コツウォルズ ストウ=オン=ザ=ウォルド

 

 イギリス コツウォルズ ストウ=オン=ザ=ウォルド

 

ストウ=オン=ザ=ウォルドでものんびりお散歩。

街なかには、かわいいお店が多かったです。

 

ドッグウエルカムのお店もたくさんありました。

イギリス コツウォルズ ストウ=オン=ザ=ウォルド

 

 イギリス コツウォルズ ストウ=オン=ザ=ウォルド

 

ストウ=オン=ザ=ウォルドとボートン=オン=ザ=ウォーターのかわいいイギリスの田舎の風景を満喫できて、大満足でチェルトナムに帰りました。

 

 

今日の晩御飯は、スーパーでお魚がお手頃な値段で売っていたので久々のフィッシュ。

そして、パラグアイの日本人居住区で手に入れていた味噌を使ってお味噌汁。

レストランのメニューの値段を見ると、やっぱりイギリスで外食ではできそうにありません…。

 

イギリス 自炊

イギリス風魚定食

 

コッツウォルズ地方にやってきて、やっぱり都会よりも田舎の方が楽しいなって実感した私たち。

ロンドンでの嫌な出来事を早くも忘れかけているのでした。

 

二人共実はハリーポッターをちゃんと見た事が無い

【2015年5月8日】 Taxi

イギリスとか北欧の人のイメージって長身のイメージがあったんですね。

男女とも180cm以上ある人がゴロゴロしてて、街を歩いていると自分が子供になったんじゃないかという風景が広がる様な。。。

 

けど、実際はそんな事はなかったですね。

背が高い人はやっぱり他の人より目立ちます。

 

あっ、でも一つだけ困った事があって。

男子小便器の高さが異様に高いんですよね。

これが結構キツい…。

 

そりゃお前の足が短いからだよですって??

あぁ、そうですね確かに…。

と言う訳で、イギリスや北欧の人は長身ではなくて足の長い人が多いということです。

 

 

コッツウォルズ 犬

 

さて、コッツウォルズ2日目の今日は「グロスター」と言う都市を目指しますよ。

 

その前に腹ごしらえですが、この宿は特に朝食って準備が無くて、冷蔵庫や棚にあるものをいつでも自由に食べていいんですよ。

もちろん朝じゃなくても。

パンもシリアルも牛乳もオレンジジュースもジャムもバターも食べ放題飲み放題時間無制限。

 

きっと客層がいいんでしょうね。

ロンドンの安宿では普通は業務用の冷蔵庫は南京錠付いてますからね、ほんといい宿です。

 

 

お腹いっぱいになった所で、今日もインフォメーションで時刻表をもらってバスに乗り込みグロスターへ。

今日のコースの一日券は5ポンドでした。

 

グロスターの目玉は大きな教会「グロスター大聖堂」

ここはハリーポッターの撮影にも使われた事で有名だそうで。

 

イギリス グロスター グロスター大聖堂

 

イギリス グロスター グロスター大聖堂

 

迫力と威厳がある立派な教会ですね。

そう言えば、ニュージーランドではロードオブザリングの撮影地がたくさんありましたね。

 

実は僕たち、そのロードオブザリングもハリーポッターもちゃんと見た事無いんですよ…。

 

イギリス グロスター グロスター大聖堂

 

イギリス グロスター グロスター大聖堂

 

イギリス グロスター グロスター大聖堂

 

でも、すごく雰囲気の良い大聖堂でしたよ。

特に庭を囲む廊下の雰囲気がヨカッタですね。

 

 

グロスター大聖堂を楽しんだ後は、毎週金曜日に行われると言うファーマーズマーケットへ。

イギリス グロスター ファーマーズマーケット

グロスターのファーマーズマーケット

 

お腹も空いてきたし、安くて何か美味しいものはないかなっと…、

 

…ショ、ショボい。

 

街の中心にある交差点を中心に店がえ~っとたった6軒だと…!?

帰ろ。

 

 

ガッカリしながらチェルトナムに戻ると…なんとバス降り場のすぐそばでファーマーズマーケットが!!

イギリス チェルトナム ファーマーズマーケット

チェルトナムのファーマーズマーケット

 

その数、え~っと15軒以上…なんじゃそりゃ。

 

 

ファーマーズマーケットを冷やかした後(やっぱり安いものは無かった…)、この後に行く予定の「バイブリー」へ向かうバスを時刻表で調べてみると驚愕の事実が。

 

なんと、この時間から行ってもチェルトナムに帰ってこれないだと!?

今、午後1時半なんですけどっ!!

 

と言うわけで、今日の行動終了。

体調も絶賛悪化中なので、宿に戻って大人しく療養します。

shukuが美味しい夜ご飯を作ってくれました、感謝。

 

コッツウォルズをレンタカー無しで巡る方は、早起きして午前・午後に一カ所ずつ観光できる様に時刻表とにらめっこしてしっかり予定を立てた方がいいですよ~。

 

コッツウォルズで一番人気の村バイブリーへ

【2015年5月9日】 Shuku

 

チェルトナムの快適な宿をチェックアウトして、宿に荷物を置かせてもらってコッツウォルズ最終日は「バイブリー」へ。

チェルトナムで開かれるサンデーマーケットにも行こうと思ったけど、どうせ高くて何も買えないだろうからやめました。

1日目も2日目もコッツウォルズのマーケットを体験したから大体どんなものが売られているか分かったし。

 

貧乏は敵だぁ(笑)。

 

チェルトナムからバイブリーにバスで行くには、途中の「サイレンセスター」で乗り換える必要あり。

しかも、接続が上手くできておらずサイレンセスターでの乗り換えの時間が行きも帰りも1時間位。

メインのバイブリーよりも乗り継ぎのサイレンセスターの方が滞在時間長くなる模様…。

 

 

サイレンセスターに到着。

あれ、サイレンセスターでもサンデーマーケットやってる。

イギリス サイレンセスター ファーマーズマーケット

サイレンセスターのファーマーズマーケット

 イギリス サイレンセスター ファーマーズマーケット

 

予定外にファーマーズマーケットが楽しめてラッキー。

でも、やはり高くて買えるものはなく…結局サイレンセスターの街ブラへ気持ちを切り替え。

 

イギリス サイレンセスター 街並み

 

 イギリス サイレンセスター 街並み

 

イギリス サイレンセスター 街並み

 イギリス サイレンセスター 街並み

 

イギリス サイレンセスター 街並み

 

 イギリス サイレンセスター 街並み

 

イギリス サイレンセスター 街並み

 

 イギリス サイレンセスター 街並み サイレンセスターのわんこ

飼い主に外で待ってって言われたけど、肉屋にはいりたくて仕方ないわんこ。

 

サイレンセスターは、コッツウォルズの他の村や街に比べるとスタイリッシュな街。

小さな村の様な趣はないけれど、どこを撮っても絵になる街でした。

 

 

1時間後にやって来たバスに乗ってバイブリーへ。

バイブリーは、コッツウォルズ地方で一番人気の村。

さっそくお散歩開始っ♪

 

イギリス バイブリー

 

 イギリス バイブリー

 

イギリス バイブリー

 

 イギリス バイブリー

 

イギリス バイブリー

 

 イギリス バイブリー

 

イギリス バイブリー

 

 イギリス バイブリー

 

バイブリーは小さい村だけど、ボートン=オン=ザ=ウォーターの様に水辺があり、建物はもちろんカワイイけれど他の村より古くて歴史を感じました。

確かに総合的に見てコッツウォルズで一番人気なのもうなずけます。

これと言った観光スポットもないのに、こんなに散歩だけで満足できる地域も珍しいな。

 

 

イギリス アイスクリームアイスクリーム これで430円ナリ…

 

 イギリス お菓子

イギリスの駄菓子 2つで200円ナリ…

 

明日の早朝にイギリスを出国するので、イギリスポンドを使い切るためにアイスとお菓子を購入。

それにしても、イギリスの物価って高過ません??

 

 

バイブリーを後にして、チェルトナムの宿に戻り荷物を受け取ってバスでロンドンへ。

ロンドンに着いたら、今回の使用空港であるルートンへバスを乗り換えて向かいました。

 

今夜は、このルートン空港で空港泊。

明日の早朝にアイスランドへ向けて出発です。

 

 

shuku face c
SHUKU

憧れのコッツウォルズ、めっちゃ良かったわ〜。散歩しかしてないのにこんなに楽しめるなんて素敵。

taxi face c
TAXI

宿の良かった。おばちゃんも優しかったし、ロンドンとは天と地ほどの差があるわ。えっ!?一泊8000円くらいしたん??そっ、そうか…そりゃええ宿やわな…。

hana face c
HANA

次の国は地球の鼓動を感じると評判のアイスランドやで。久しぶりのレンタカー旅っ!!

 

前の旅行記 【カメラ盗難…】春のロンドン旅行記【世界一周イギリス編】

次の旅行記 アイスランドの国名通りの寒さに凍える二人

 

 参 考 【バス旅】イギリスのコッツウォルズ観光まとめ【英国一美しい村】

おすすめ コッツウォルズのホテルどこ泊まる?世界一周経験者が選ぶホテル4軒

 

 参 考 【0円】イギリスのロンドン観光まとめ【一人旅・バックパッカー向け】

おすすめ ロンドンのホステルどこ泊まる?世界一周経験者が選ぶ良質ドミトリー3軒

 

 参 考 【イギリス】旅のまとめ【ルート・ホテル・費用・持ち物・お土産など】

おすすめ 世界一周旅行者が選ぶ北欧旅行おすすめの国ランキング

 

人気記事 厳選!!世界一周に持参したPENTAXのレンズ場面別おすすめ6本

世界一周写真展を開催したい!!クラウドファンディングに挑戦!!

動物 写真展 ロゴ

『人と動物の本当の意味での共生とは?世界112カ国犬猫の写真展を開催したい』

By 旅する獣医師&ドッグトレーナー

動物のことを考えるきっかけを作りたい!!という想いから、『世界の人と動物の暮らしを伝える写真展』開催に向けてクラウドファウンディングに挑戦しています。

下記のサイトには私達の想いや世界の景色、動物の写真が掲載されています。

共感頂けましたら、情報のシェアや支援者になって頂けるとうれしいです!!よろしくお願いします!!

 

【人と動物の本当の意味での共生とは?世界112ヶ国犬猫の写真展を開催したい!】(kibidango.com )

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年7月現在63位→45位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

コッツウォルズ

Posted by taxi