パムッカレの石灰棚とヒエラポリス遺跡観光!!朝起きたらクーデターが起きていた!?[パムッカレからカッパドキアの行き方 パムッカレの安宿情報有]

2016/08/10

朝起きたら大変なことになってた。
 
昨日の夜中にトルコでクーデターがあったらしい。
ネットニュースで確認すると、軍が大統領官邸を空爆した模様。
テレビで見ると、イスタンブールとかアンカラとか大きな都市には戦車が出動してるし、軍と警察が撃ち合いしてるしで混乱中。
 
あらら。どうしよう。。
 
国境封鎖されたら、トルコから出国できへんやん。
さらに詳しく調べると、反大統領派の軍の一部が起こしたクーデターらしい。
混乱に乗じたテロも怖いし、とりあえず宿で様子を見ることに。
 
チェックアウトは11時。
その直前に軍の首謀者たちが捕まり、クーデターはとりあえず収束したらしい。
はやっ。
 
どーしようか迷ったけど、とりあえずパムッカレ観光して、予定通り夜行バスでカッパドキアに向かうことに。
地元のテレビはクーデターの話題でもちきり。
 
パムッカレ在住の日本人の方に話を聞いてみた。
やっぱり、昨日の深夜に流れた放送はいつものコーランではなかったみたい。
大統領が、市民へ向けて広場へ集結してこの事態を共に戦おう、と言う呼びかけやったらしい。
 
その方の知り合いたちは反大統領派が多いけど、軍が政権を握るのは別問題でそれは嫌らしい。
それというのも昔、過去のクーデターで軍が政権を握った時に、国民の生活がとても不便になったそうで、その時代には絶対に戻りたくないんやって。
この話しだけ聞いていると、トルコで現大統領を支持してない人が多そうやけど、別地域のカンガルという村に行った時に、地元の人に聞くと現大統領を支持してる人が多かった。
だって、国民の40%が支持してるんやでと。
 
観光業やってる人と田舎で自分達の生活を営んでる人と、熱心なイスラム教とそこまでじゃない人とでも違うみたい。
シリア難民の受け入れに関しても、そんなの受け入れてる場合じゃないし、まずは自分達の生活っていう人がいる一方、イスラム教の教えでは貧困者には自分の財産の2.5パーセントは分け与えなさいっていうのがあって、その教えに則っている政策を支持している人がいる。
 
自分の立場や宗教を踏まえた考え方で、同じ国の人の意見でも違うなと。
その国の一部の人達の話しだけを聞いて、その国全体の意見にしたらあかんなと思ったのでした。
逆に言うと自分の都合に合わせた意見を集められる訳で、これがこの国の意見だって自分の都合の良いようにに言うのも簡単。
テレビも、製作者によってどうとでも作れるなって思ったのでした。
 
とりあえず、トルコ共和国の初代大統領アタテュルクのことは国民全体で尊敬しているのは正解っぽい。
どこに言っても銅像があり、人々は口を揃えて素晴らしいと言い、実際その人がした改革を見てもすごいなって思うから。
 
 
そんなこんなで、お昼の1番暑い時間帯にパムッカレ観光スタート。
 
トルコ パムッカレ 観光
 
エントランスまでの道
 
パムッカレ。入場料は1人35リラ(約1370円)
少し歩くとここから靴脱いでねってとこがあるので、そこからは靴を脱いで歩きます。
 
トルコ パムッカレ 観光
 
靴は持ち歩かなあかんから、靴を入れるビニールか何かを持って行くと便利。
 
改めてパムッカレの石灰棚
 
トルコ パムッカレ 観光
 
白い!!!
 
トルコ パムッカレ 観光
 
でかい!!!
 
トルコ パムッカレ 観光
 
思ってたのと違う、がっかりスポットで残念って意見をブログで見るけど、そんなことないです。
ちゃんと水も溜まってるしね。流れてはないけど(笑)
 
トルコ パムッカレ 観光
みんなが残念っていうのも理由があって、昔はもっと水が流れててより温泉ぽかったみたい。
それというのも、リゾート開発でパムッカレの温泉の水をホテルにひいたことで、パムッカレ全体の水量が減ったんだって。
世界の秘境も早く行かないとドンドン開発されて変わっちゃうもんね。
 
でも、この奥に水いっぱい流れてる石灰棚があって、ここぞパムッカレって場所を見つけた。
 
トルコ パムッカレ 観光
 
最初、景観が整いすぎてて、もしやここは人工的に作ったのでは?と思ったけど、どうやら天然ぽい。
 
トルコ パムッカレ 観光
 
クーデターの影響か暑すぎて誰もここまで歩かないのか、人が少ないから最初は貸し切り状態。
 
トルコ パムッカレ 観光
 
水着持ってきてなかったから、最初はTaxiだけ入ったけど、気持ちよさそうやったから私も。
 
トルコ パムッカレ 観光
 
日差しが強くってすぐ服乾きました。
 
世界遺産なのに歩けたり泳げたりするなんて、太っ腹。
 
トルコ パムッカレ 観光
 
植木職人のこだわり、パムッカレ風カット。
 
トルコ パムッカレ 観光
 大体の石灰棚は水が枯れていました
 
そして、パムッカレの奥にはヒエラポリスという2100年以上前の遺跡があって、それも同じ入場料で見れるんやけど結構すごい。
 
トルコ パムッカレ 観光
 
ほったらかし感がいいね。
 
トルコ パムッカレ 観光
 
どこまでも自由に入れます。
 
トルコ パムッカレ 観光
 
ギリシャの遺跡よりいいかも。
 
それにしても今日は暑すぎ。あとで聞いたら気温は40℃超えてたらしい。そらしんどいわ。
 
でも頑張って、遺跡見るために坂、登りました。
 
トルコ パムッカレ 観光
 
坂の上から見た円形劇場の遺跡。結構すごい。15000人収容できたそう。
 
朝は、どうしようと思ったけど、何事もなく観光できてよかった。
満喫できたパムッカレ観光でした。
 
夜行バス出発までは、えいこさんのオフィスでカッパドキアの気球ツアーを申し込んで、クーラーの効いた快適なオフィスで待たせてもらいました。
話せて楽しかったです。
ありがとうございました。
 
明日はいよいよカッパドキア
 

パムッカレからカッパドキアの行き方

・パムッカレからミニバスでデニズリへ

パムッカレのバス停から、デニズリへミニバスで向かいます。

30分〜1時間に一本程度出ている模様。

料金は3.5リラ所要時間20分。料金はドライバーに。

 

・デニズリからギョレメへ

デニズリのバスターミナルから、数社がギョレメ行きの夜行バスを出していました。

料金は55〜60リラ所要時間9時間程度。パムッカレの代理店でもチケットを買えるようです。

夜行バスは20時〜23時ごろが多かったです。

 

パムッカレの安宿情報

カレ ホテル(Kale Hotel)

バス停から、パムッカレの入場口の方向に少し上がったところにあります。

特に可もなく不可もないホステルでした。

一泊するだけなら、特に問題ないのでは^^;

 

 

>>【Booking.comでパムッカレの宿を検索・予約する】

 

 

世界一周写真展を開催したい!!クラウドファンディングに挑戦!!

動物 写真展 ロゴ

『人と動物の本当の意味での共生とは?世界112カ国犬猫の写真展を開催したい』

By 旅する獣医師&ドッグトレーナー

動物のことを考えるきっかけを作りたい!!という想いから、『世界の人と動物の暮らしを伝える写真展』開催に向けてクラウドファウンディングに挑戦しています。

下記のサイトには私達の想いや世界の景色、動物の写真が掲載されています。

共感頂けましたら、情報のシェアや支援者になって頂けるとうれしいです!!よろしくお願いします!!

 

【人と動物の本当の意味での共生とは?世界112ヶ国犬猫の写真展を開催したい!】(kibidango.com )

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年7月現在63位→45位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

2016/08/10世界遺産, 宿情報, 観光

Posted by shuku