スパイスガーデンとパピラ見学!! 脱毛クリームはすごいのだけれども…

 

スリランカ サル

乳首の黒いサル

 

どうも旦那です。

 

スリランカダンブッラに滞在中。

 

スリランカの北部の観光予定は終わったので、今日はダンブッラからキャンディに一度戻ります。
その途中にあるスパイスガーデン図書館に寄る予定です。

 

 

スリランカ パン

まずは、ダンブッラのお気に入りになった食堂で最後の朝ご飯。
スタッフのおばちゃんが、ちゃきちゃき接客してくれて良いお店でした。

朝食にパンを食べたいと注文すると、色々なパンが山盛り入ったカゴを持ってきてくれて、最後に食べた分を清算するスタイルでした。

 

 

さて、黄金寺院の前からマータレ行きのバスを拾って、「Thotagamuwa」という街まで移動します。
キャンディ行きでも良いのですが、キャンディの手前の街マータレ行きの方がバスが空いていたので。
料金は一人60ルピー(50円)所要時間は2時間くらいでした。

 

 

ダンブッラからキャンディへの道中には、それこそ100以上あるんじゃないかと思うくらいスパイスガーデンがあります。

 

スリランカ スパイスガーデン

今回、僕たちが訪れたのは「Luckyland Spice Garden」

園内に入ると、ガイドの人が付いてくれて実際に生えているスパイスになる植物の説明をしてくれます。

 

スリランカ スパイスガーデン カレーリーフ

スリランカ料理に欠かせないカレーリーフ

 

スリランカ スパイスガーデン サンダルウッド

高級アロマの一つサンダルウッド(白檀)

 

スリランカ スパイスガーデン カカオ

カカオの実の子供

 

スリランカ スパイスガーデン

謎の植物

 

スリランカ スパイスガーデン 脱毛クリーム

途中で、白い脱毛クリームを塗ってくれます。

20分ほど経って拭き取ると、この通り!!

痛みも何もありませんでしたが、顔には使用できないとのこと。

 

スリランカ スパイスガーデン

で、東屋で何のスパイスが何に効くのかなどのレクチャー。

日本人のツアー客も来るのか、日本語訳された用紙がありました。

 

スリランカ スパイスガーデン

その後、なぜかスパイスのバームを使ったマッサージタイム。
マッサージ後、チップあげてねとガイドさんからお願いが。

マッサージ自体は、上手で気持ち良かったです。

 

 

そして、最後にスパイスやハーブを使った製品のショップで、商品を勧められます。

 

が、この商品がクソ高い!!

スーパーマーケットなどで、スリランカの老舗のアーユルヴェーダブランドのシッダレパの製品の値段を知っている人なら目玉が飛び出ると思います。

脱毛クリームは面白そうだったんで欲しかったのですが、とても買える値段じゃなぁない。

そのほかの製品も全て4桁台のルピーでした。

 

パッケージはこのスパイスガーデンのオリジナルなのですが、たぶんシッダレパなどの安価な製品を詰め替えているだけじゃないかなぁと思います。

スパイスガーデン内に工場などは当たらなかったですし。
エッセンシャルオイルなどは、インドから輸入して詰め替えているという話も聞きます。

まぁ、スリランカにこれだけスパイスガーデンが乱立していると言うのが、この商法がいかに儲かるかと言う証でしょう。

 

僕的には、タンザニアのザンジバルのスパイスツアーの内容がとても良かったので、商品の販売ありきのこのツアーは無料でも参加したくないなぁと言うのが感想です。
無料でガイドしたりマッサージしてもらったりしている分、買わない罪悪感が面倒臭いのです。

 

でも、この「Luckyland Spice Garden」が悪いと言うわけではありません。
どこのスパイスガーデンに行っても、おそらくこの行程は同じだろうと思います。

「Luckyland Spice Garden」は商品の押し売りをしたり、チップの金額を指定して強制したりしてこなかったので、良心的な施設だと思います。
実際、欧米人のツアーバスも来ていましたしね。

 

 

さて、この後は「アルヴィハーラ寺院」に向かいます。
「Luckyland Spice Garden」からは、南に1.6kmくらいなので徒歩で行きました。

 

スリランカ ライムジュース

途中で、ライムジュースで栄養補給。

 

 

スリランカ アルヴィハーラ寺院

階段の上にあるのが図書館(図書館だけの入場ならチケットを買う必要はありません)

 

 

ここは岩をくり抜いた寺院で有名なのですが、今回の目的はこの寺院にある図書館。
ここで、パピラと呼ばれる昔の紙に実際に文字を書くところを見学させてもらえるのです。

 

スリランカ アルヴィハーラ寺院 パピラ

鉄のペンで傷をつけるように字を書いて

 

スリランカ アルヴィハーラ寺院 パピラ

墨を塗りつけて

 

スリランカ アルヴィハーラ寺院 パピラ

小麦粉でいらない墨を拭き取って完成!!

パピラは、ヤシの葉を蒸して乾燥したものをなめしたもので、この紙に鉄の筆で文字を書き、上から墨を塗りつけて、小麦粉でふき取って文字だけを黒く残すという方法で使用されます。

 

スリランカ アルヴィハーラ寺院 パピラ

この博物館の中には400年前にパピラに書かれた仏教の法典がありましたが、2000年以上前に書かれていて判読可能なパピラ製の書物もあるそうです。

 

おっちゃんが、実際に名前をパピラに書き込んでお土産としてくれます。

チップで100ルピー要りますが^^;

 

 

このあとキャンディにバスで向かい、前回泊まった宿「The garden rest」に宿泊。

 

スリランカ フィッシュカレー
宿のそばの食堂でフィッシュカレーを食べたのですが、ただ辛いだけで味に深みがなく、しかも塩っぱ過ぎて美味しくなかった〜。。。

今回のスリランカ料理で一番おいしくなかったかも。

 

スリランカ アイスクリーム

スリランカ カシューナッツ

と言うわけで、スーパーマーケットでアイスクリームとカシューナッツを買って口直しです。

 

明日は、エッラという街に向かいます。

 

 

スポンサーリンク

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

Booking.comで2000円がキャッシュバック!!

世界的な大手宿泊予約サイトBooking.comでは、宿泊後になんと2000円がキャッシュバックされる”友達紹介キャンペーン"をただいま実施中です。

当サイト限定の下記のリンクからBooking.comにアクセスして、4000円以上の宿泊予約(※一回の予約で宿泊日数は問いません)をすると、実際に宿泊した後にBooking.comから2000円キャッシュバックの手続きメールが届きます。詳しい利用規約はこちらをご覧ください。

「旅やねん。」では10人様まで(限度人数に達し次第終了。残り5名様!!)なので、ぜひこのお得な機会をお見逃しなく!!

 

>>Booking.comへ(2000円キャッシュバック付リンク)

 

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年6月現在63位→63位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

キャンディ

Posted by taxi