さらばスリランカ!!あのインドへ入国最初の街マドゥライへ[Spicejet使用]

2017/09/12

 

スリランカ コブラ

リアルなコブラの像

 

どうも旦那です。

 

スリランカコロンボに滞在中。

 

今日は、3週間近く滞在したスリランカを離れ、あのインドに向かいます。

インドのマドゥライへのフライトは午後なので、午前中はアユルヴェーダ製品のシッダレハの店舗に行って、残ったスリランカルピーでお土産物探し。

 

 

コロンボからバンダラナイケ国際空港までは、FORT駅の斜め向かいにあるバスターミナルから公営の快適なエアコンバスが出ています。

民間の高いエアコンバスも別のところから出ているらしいですが詳細は不明。

 

このバスターミナルの前にいたトゥクトゥクのおっさんが、勧誘して来ましたが無視。

このおっさん、このバスターミナルに空港行きはない、信用してくれと言ったんですよね。

いやいや、僕このバスターミナルに前に来た時に見てるし…ばかめ。

 

本来いらない荷物代云々で車掌ともめることもあると聞いていましたが、僕達の時は問題なく車内に荷物を置くことができました。

料金は一人130ルピー。所要時間は平日の昼間で1時間半くらいでした。

 

 

コロンボの国際空港には、ミニスーパーマーケットがあり、価格表記がされているので、余ったルピーを消費するのに便利です。

このスーパーのレジは、お客さんがちゃんと並んでいたのですが…、

 

スリランカ 空港 インド人

インド行きのチェックインカウンターはカオス…。

誰が並んでいるのか、並んでいないのか分かりません。

あぁ、これからこのカオスな世界に飛び込んで行くのか、笑。

 

 

スリランカ インド spicejet

 

そしてフライト。
今回使用した航空会社は、Spicejet

プロペラ機ですか…、国際線では初めて^^;

 

チェックインカウンターで、インドの出国航空券の提示を求められました。
モバイルの画面で軽いチェックだけだったのですが、これは係員次第だと思うので、ダミーチケットなどは止めておいた方が良いかも。

 

僕たちは正式なインド出国日などが決まっていなかったので、カタール航空のキャンセルや変更無料の正規航空券を購入していました。
なので、問題なくチケットを発券してもらえました。

 

 

いよいよ、スリランカともお別れ。
治安に不安があり、常に緊張していたアフリカから到着したときの安堵感は忘れられません。
夜もたくさんの人々が歩いていて、二人で散策する分には治安は問題ありませんでした。

 

食事に関しては、色々な屋台があって飽きなかったですね。
海に囲まれている割には、塩辛い味付け、スパイスもしっかり効いていて口から火が出ることも多く、辛い料理が苦手な人は辛いかも。

 

移動に関しては、バス網が非常に発達していて便利
国土が小さいので移動時間が短く楽でした。

 

残念だったのが、観光地に設定された外国人料金。
これが長期旅行者には、厳しい金額が多く諦めざるを得ない場所もありました。

もう少し、金額を下げてもらえるとうれしいんですけどね、世界的に見てもここしかないというものでもないのに、入場料が世界でもトップクラスというのはちょっと…、貧乏旅行者のひがみですが。

 

それでも総合的にはスリランカは旅をし易い国、短期旅行で周るのもオススメできるなと思いました。

 

 

 

インド マドゥライ 空港

殺風景なマドゥライ空港

 

さて、わずか2時間のフライトで、インドのマドゥライに到着。

スリランカと違って、インドは詐欺や理不尽な物事に注意しなければならないと言う事で、緊張しながらの入国です。

 

入国審査は、VISAを事前に取得していることもありスムーズ。

空港からマドゥライ市内からは、10km程度離れているので交通機関を使うしかないです。

 

しかし、さっそく問題発生。
インドルピーが手に入らない。。。

 

まずはATMに行ってみましたが、壊れているのかクレジットカードでの引き出しができず…。

出国ゲートを出たところにある両替所に行ってみるも、噴飯もののレート+有り得ない手数料で話にならない。。。

 

空港警備の兄ちゃんに相談したところ、ここから2~3km離れたところにある街ならATMがあって、そこからマドゥライへの公共バスも出ているとのことで、バックパック背負って歩きます。

 

インド マドゥライ

インドもスリランカと同じで暑いなぁ。

トゥクトゥク??とかタクシー??とか声を掛けられますが、本当にお金がないので無理なんですよ…。

あと、全然ウザくないですね^^;

 

インド マドゥライ

街に到着。

色々なファストフードやチャイが売っていて、早く飲みたい!!

けど、お金がないので早くATMヘ。

 

しかし、何軒かあったATMですが、全滅…金額を下げても無理。

街の人に聞いてもマドゥライ市内に行くしかないと…、いやその行く金がないんですけど^^;

 

こりゃ、インド着いて早々ヒッチハイクか!?なんて思いましたが、そう言えば試したカードはMaster Cardだけ。

もしかしたら、VISAなら行けるかもと言うことで試してみると…

 

ウィ〜ン、カタカタカタ

出た〜!!!!!

 

2017年7月現在、インドではATMで10000ルピーまで降ろせるのがデフォルトですが、ここでは2000ルピーだけ下ろすことができました。

兎に角良かった。これでバスに乗れます。

 

インド マドゥライ バス

写真はおっさんばかりですが、車内には学校帰りの女学生がたくさん。

さっそく、Shukuが囲まれて質問責めに^^;

インドっぽいなぁ。

 

 

インド マドゥライ

マドゥライ市内に到着!!

スリランカと違って、かなりごちゃごちゃしていますね〜。

 

インド マドゥライ

牛も犬もゴミ漁り。

インドっぽくなってまいりました、笑。

 

 

宿はBooking.comで予約していたのですが、マドゥライの郊外。

バスがあれば使いたいのですが、勝手が分からないのでとりあえず歩いて向かうことに。

 

インド マドゥライ チャイ

インドの初チャイ。

おいし〜、疲れていたのも有りますが、甘くて熱いチャイが体に沁みました。

一杯8ルピー(15円)と安い!!

 

今思うと、マドゥライはチャイの一杯の量が多かったです。

ここから北に向かうに連れて、チャイの量は少なく、味も落ちて行った様な気がします。

 

 

インド料理

途中にあったレストランで食事。

初インドの食事でメニューの名前がよく分からず、適当に注文したのですが、こりゃ中華かな^^;

でも、味は良かったです。

 

 

インド マドゥライ M.R.RESIDENCY

宿にはすっかり暗くなってから到着。

宿の紹介は明後日の日記で。

 

明日から、インドに慣れるためにしばらくマドゥライに滞在します。

まずは、郵便局に行って、アフリカの荷物を日本に送るぞ〜!!

 

 

世界一周写真展を開催したい!!クラウドファンディングに挑戦!!

動物 写真展 ロゴ

『人と動物の本当の意味での共生とは?世界112カ国犬猫の写真展を開催したい』

By 旅する獣医師&ドッグトレーナー

動物のことを考えるきっかけを作りたい!!という想いから、『世界の人と動物の暮らしを伝える写真展』開催に向けてクラウドファウンディングに挑戦しています。

下記のサイトには私達の想いや世界の景色、動物の写真が掲載されています。

共感頂けましたら、情報のシェアや支援者になって頂けるとうれしいです!!よろしくお願いします!!

 

【人と動物の本当の意味での共生とは?世界112ヶ国犬猫の写真展を開催したい!】(kibidango.com )

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年7月現在63位→45位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

2017/09/12コロンボ, マドゥライ

Posted by taxi