ゴールからコロンボへ!!コロンボで買ったり食ったり飲んだり

 

スリランカゴールに滞在中。

 

スリランカ ゴール カステラ

今日の朝ご飯は、お気に入りのカステラ。

 

午前中の電車でゴールからコロンボへ戻り、コロンボ観光です。
2日前にコロンボに1回きているので前回の続きの観光です。

 

ゴールからコロンボまでの電車、行きは2等で行きましたが、その時に混んでいる列車は2等も3等も差がないことに気づき、今回は3等で帰ります。

行きとは違って、ゴールからの乗車は人が少なく三等でも楽々座ることができました。

車内販売の人もたくさん来たので色々買ってお試し。

スリランカ ゴール コロンボ 電車 車内販売

大豆の炒ったのにスパイスをふりかけたのと、丸ごと一個エビの入った揚げ物

これがメッチャ美味しかったです。さすが海沿い。

 

パイナップルにもチャレンジ。
スリランカでは今の季節、パイナップルはまだ出始めってこともあり、そんなにおいしくありませんでした。
アフリカウガンダタンザニアで食べたパイナップルが、今のところ私達の中のナンバーワンのパイナップルです。

 

スリランカ ゴール コロンボ 車窓から

車窓からは、海が見えて綺麗でした。

 

 

コロンボには2時間程で到着。
今回の宿も前回と同様『Colombo Downtown Monkey』

 

部屋に荷物を置いたら早速観光です。

目的地の途中にあった公園には、仏像がありました。

スリランカ コロンボ 仏像

スリランカ コロンボ 仏像

 

スリランカで見られる巨大な木。

スリランカ コロンボ 公園

 

そして向かったのは博物館。

日本ではあまり知られていませんが、第二次世界大戦が終わった後に日本を欧米戦勝国とソ連が分割支配しよういう案があったのだそうです。
その意見に反対してサンフランシスコ講和会議で演説してくれたのが、その時のスリランカ代表で後にスリランカ大統領となるジャヤワルダナさん。

 

現在のスリランカの首都はコロンボではなく、「スリ・ジャヤワルダナ・プラ・コッテ」。

そう、中学の地理の授業で長い首都の名前として覚えているこの名前にも、彼の名前が入っている偉大な人物なのです。

 

スリランカは、実際に一部地域で日本からの爆撃を受けたにも関わらず、その件に関しての賠償責任を日本に一切請求しないとした上で、憎しみは新たな憎しみを生むだけで歴史は繰り返すだけだと、日本を分割支配する案に反対する演説を行ってくれたそうです。

 

そのおかげもあってか、今の日本があります。
社会では習わなかった歴史。こういう事もしっかり教えて欲しいな。

 

閉館間際に、特別に入れてもらったため、写真を撮る時間はありませんでした。

写真OKかどうかも不明です。。。

 

そして博物館の奥には、日本人しか入れないエリアがあり、そこに日本から送られた掛け軸や雛人形など様々な日本の物が展示されています。

 

日本人だけじゃなく、一般の人にも公開して欲しいな。

博物館にあるような物もたくさんあったので。

 

 

次に向かったのはナイトマーケット会場「Narahenpita Economic Centre」。

スリランカにはアメリカのブランドの工場があって、その工場からでたB級品などが安い値段で出回っているのだそうです。
旅も1年が過ぎてTシャツもボロボロなので、Tシャツとサングラスを求めて向かいました。

 

が…
着いたところはこんな感じ。

スリランカ コロンボ マーケット
んん?ナイトマーケットやから、まだ夜じゃないからこんな感じ?まだ店開いてない??
でもなんか開いてないって言うより潰れているような。。。

 

その敷地内にあるスーパーマーケットも閉まっていて、ねずみが発生してたし、これは潰れてますね。。。
衣料品の工場がスリランカから撤退したからか?理由はわかりませんが、潰れていました。

 

残念すぎる。

情報は2013年頃のものだったのですが、随分と早くに廃れてしまったようです。

 

せっかく来たので敷地内をウロウロ。
この敷地すごく広くていろんなエリアがあります。
衣料品コーナーは錆びれていましたが、他に穀物コーナー、スパイスコーナー、野菜果物コーナー、魚コーナーなどはまずまず栄えていました。

スリランカ コロンボ マーケット

スリランカ コロンボ マーケット

スリランカ コロンボ マーケット

 

フードコーナーのお店でご飯。
庶民の食堂はすごく安く、そしておいしいです。

スリランカ コロンボ マーケット ご飯

スリランカ コロンボ マーケット ご飯

 

伝統菓子にもチャレンジしました。

スリランカ コロンボ マーケット 伝統菓子

スリランカ コロンボ マーケット 伝統菓子

それにしてもどの国の伝統菓子も超甘い。

ココナッツオイルが大量に入ったこのゼリーみたいなのは、Taxiは油臭くて苦手だと言ってました。

 

甘いの食べたのに、休憩に入ったお店で甘いフルーツジュースも注文。

スリランカ コロンボ フルーツジュース

 

さらに駅前で、フルーツ牛乳。

スリランカ コロンボ フルーツジュース

 

 

スリランカ、買い食い天国です。

 

Tシャツとサングラスを買うというミッションがこなせなかったので、バスターミナル付近に出て周辺のお店をウロウロ。

夜でもたくさんの店が開いていてお客さんが一杯ですごく賑やかです。

スリランカ コロンボ ナイトマーケット

アジアだなーって感じです。アフリカみたいに夜は危ないから出歩いたらダメって訳ではないので、1日中目一杯活動できます。

 

Taxiのサングラスは見つかり購入。

380ルピー(280円)で安い。

だから安いなりに、レンズは全然明るいそうです(笑)

 

私のTシャツは見つかりませんでした。
男物はカッコイイのたくさんおいてるのに、女物は全部ハデ&模様がキティーちゃんとか、可愛い過ぎるものしかありませんでした。
サイズは調度なのに、残念。

 

今日でスリランカ終了。
ご飯はおいしいし、人は親切だしとても居心地が良く3週間あっという間でした。
アーユルベーダ商品も日本よりだいぶ安く手に入るし、インドに行きたいけどいろんな意味で躊躇してる人はスリランカを訪れるといいと思います。

 

 

さて、明日はインドです。
人がウザいと評判のインドですが実際はどうなんでしょうか?

スリランカでたるんだ気持ちをしっかり引き締めて行かないと。

 

 

スポンサーリンク

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

Booking.comで2000円がキャッシュバック!!

世界的な大手宿泊予約サイトBooking.comでは、宿泊後になんと2000円がキャッシュバックされる”友達紹介キャンペーン"をただいま実施中です。

当サイト限定の下記のリンクからBooking.comにアクセスして、4000円以上の宿泊予約(※一回の予約で宿泊日数は問いません)をすると、実際に宿泊した後にBooking.comから2000円キャッシュバックの手続きメールが届きます。詳しい利用規約はこちらをご覧ください。

「旅やねん。」では10人様まで(限度人数に達し次第終了。残り5名様!!)なので、ぜひこのお得な機会をお見逃しなく!!

 

>>Booking.comへ(2000円キャッシュバック付リンク)

 

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年6月現在63位→63位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

ゴール, コロンボ

Posted by shuku