超絶景!!雲海の中のライオンズヘッド登山!!そしてバイバイアフリカ

 

南アフリカケープタウンに滞在中。

 

今日でケープタウン最終日。

そしてアフリカ大陸最終日。

今日の夜の飛行機でスリランカに向かいます。
乗り継ぎ時間を利用してアラブ首長国連邦ドバイモルディブを観光します。

 

やっと晴れた今日は、宿「Cat&Moose」に荷物を預けてライオンズヘッドに登ります。

登山口までは市内バスで。

テーブルマウンテンに登った時に降りた場所と同じところで降り、逆方向へ歩くとライオンズヘッドの看板が見えるので分かると思います。

 

晴れ間で久しぶりに見れたテーブルマウンテン

 

登山開始

 

ずっと雨でやっと晴れたこの日は、霧が掛かっていて登っても綺麗な景色が見れるか不安でしたが、その不安はここでなくなります。
と言うのも、霧は下界だけで上は晴れているので、少し高地にある登山口付近からも町を覆っている霧が雲海になっている様子が見れてとっても綺麗なんです。

これには2人共感動。
いろんな条件が重なって見えた不思議な光景でした。

 

登っている途中も雲海はドンドン動き、いろんな景色を見せてくれました。

いやー、ほんまに綺麗!!

ケープタウンに着いてから雨ばっかりで残念に思ってたけど、こんなご褒美が待っているなら、ワインのティスティングに行けなかったことも踏まえ、まぁいっかって思えてしまう。

 

 

テーブルマウンテン登った時と同じで道は途中から普通コースと激しいコースに別れてました。
私達は行きは普通コース。帰りは激しいコースで帰ることにしました。

激しいコースも普通のコースもテーブルマウンテンよりはマシだったけど、結構険しかったです。

 

 

頂上までは絶景が続きました。

 

そして頂上到着。
景色は相変わらず綺麗。
すごく雲海が濃いところもありました。

 

 

 

頂上にはテーブルマウンテンにもいたケープハイラックスがいました。

ここ最近の雨で登山客が少なくおこぼれがなかったのか、みんななんだかやつれているように見えました、笑。

 

頂上を味わった後は下山です。
結構急な坂だったので終わり方は足の力がなくなってブルブル震えていました。

ライオンズヘッド登ってよかったです。

宿にいた韓国人のおっちゃんが、ライオンズヘッドNo.1、テーブルマウンテンNo,2って言っていたのが分かる気がする。

 

 

帰りはバスで中心地まで戻り、残った現地通貨でお買い物。


お土産物屋さんで見つけたアフリカの布、チテンジで作った子供のワンピースがかわいかったので3着も購入してしまいました。

 

ジャンクフード好きのTaxi夢の組み合わせのホットドッグ×チップスのセット。


地元価格でケープタウンの物価考えると安かったです。

 

そこにあったカフェのスムージーもお得。


一杯10ランド(85円)。もっと早く見つけてたら通ったのに。

 

最後はスーパーマーケットSHOPRITEでお金を使いきりケープタウン観光終了しました。

 

宿に戻ってパッキングして、Uberでタクシーを呼んで空港まで。
時間帯によって値段は変わるけれど、平日の夕方のUberは空港まで186ランド(1660円)でした。
市内バスが空港まで90ランド(800円)なので2人以上いたらUberの方がお得です

 

 

バイバイ、アフリカ!!

なんだかんだで、アフリカには7ヶ月もいました。

 

今までの中でも旅をしているなと一番実感できた刺激的な7ヶ月でした。
いろんな動物に出会えた動物好きにはたまらない動物王国。
手付かずの自然がいっぱいの豊かな大地。
力強くたくましく生きる人達。

最初は行くのビビっていたアフリカですが、旅をして大好きになりました。

またいつか訪れる日が来るといいな。

 

さぁ明日からアジアです。まずは、ドバイ!!

トランジットの時間を使っての一日弾丸観光です。

 

スポンサーリンク

Posted by shuku