マラウィのマニャムラでシマ粉作りと唯一の観光スポット見学!!

 

マラウィ 猫

ベッキーさん家のべっぴん猫カシス

 

どうも旦那です。

 

マラウィマニャムラ海外青年協力隊(JICA)隊員のベッキーさんにお世話になって、なんと5日目。
明日の早朝に、首都のリロングウェへ出発するので、実質最終日。

 

今日は、ここから10kmほど離れたヘルスセンターで乳幼児健診が行われるので、ベッキーさんがお手伝いに向かいます。
僕たちも、歩いて向かいます。
が、さすがに10kmなので途中で引き返すかも^^;

 

 

マラウィ マニャムラ 道

今日のヘルスセンターへの道は、初めて歩く道。
のどかですね。

 

マラウィ マニャムラ ひまわり

小さなひまわり畑もありました。
油を採るそうです。

 

マラウィ マニャムラ ジーナッツ

ジーナッツの実験場。

マラウィでは、ピーナッツをなぜかジーナッツと呼びます。

トウモロコシや大豆など、マラウィではこのような農業実験が各地でたくさん行われていました。

 

マラウィ マニャムラ コスモス

3月のマニャムラは、黄色いコスモスが満開!!

 

 

IMG_20170323_110803

しんどい…

残念ながら7km時点で、時間と往復の体力を考えてヘルスセンターに向かうことを断念。
帰りは重い足を引きずりながら帰ります(←大袈裟)。

 

マラウィ マニャムラ ネコ

マニャムラの街に到着後、今晩の食材の豚肉と、お昼ご飯としてキャッサバのフライと豚の脂身のBBQを購入。
マラウィでは、ポテトより安いキャッサバをポテトのように揚げて食べることも多いのだそうで。
味は、ポテトと変わらない美味しさです。
ただ、水分が少なく、非常に喉に詰まりやすいのが難点^^;

 

野菜炒めを作って、さっきのキャッサバフライと豚の脂身を混ぜて頂きました。美味。

 

 

マラウィ マニャムラ ネコ

洗濯したり、猫たちと戯れたりしつつベッキーさんの帰りを待ちます。

 

 

今日は、職場でトラブルがあったようで、帰宅が遅くなったベッキーさん。
ですが、最終日だということで、お疲れのところマニャムラ唯一の観光スポットに連れて行ってもらいました。

 

マラウィ マニャムラ

家からは徒歩30分程度の道のり。
途中でドラクエのように、子供達を仲間にしながらたどり着いたのが湖。

 

マラウィ マニャムラ 湖

今日は、風があって湖面が波打っていますが、風のない日は湖面が鏡のようになっていてとても美しいのだそう。

 

マラウィ マニャムラ 湖 釣り

釣りをする子供達。
先日、ベッキーさんの同僚の方の家にお邪魔していただいた夕食の魚も、ここで獲れたものだそうです。

 

 

マラウィ マニャムラ シマ

湖をすっかり満喫しての帰り道。
とある集落で、トウモロコシを剥いている人々。

 

マラウィ マニャムラ トウモロコシ シマ
ちょっと覗いて見ると、シマに使う粉をトウモロコシから作る作業をしていました。

 

マラウィ マニャムラ トウモロコシ

3月、雨季の終わりが見えた頃、マラウィでは主食のシマの原料であるトウモロコシの収穫を迎えます。

 

ところで、アフリカの中では治安の良いマラウィですが、それでも他国の様にクリスマス前や年末などのに治安が悪化するか、ベッキーさんに聞いて見たところ、
マラウィで、治安が悪くなるのはこのシマの収穫前だそうで、計画的にシマを消費できずシマが底を付いたマラウィ人が悪さをするのだそう。
のどかな理由だなぁ、笑。

 

 

マラウィ マニャムラ トウモロコシ 小屋

収穫されたトウモロコシは、まず乾燥させるためにこの様な建物の中に入れられます。
完全に閉鎖されていて、これならネズミも入って来れないでしょう。
ちなみに、マラウィではネズミを食べるそうです。おいしいのかな??

 

マラウィ マニャムラ シマ作り
トウモロコシを砕いて、殻と身を分ける作業。

Shukuも挑戦。
が、こぼしたりして全然。スミマセンでした。

 

マラウィ マニャムラ トウモロコシ ビール
こちらは、残ったトウモロコシの殻を使ってビールを作っています。
何回か煮詰めて、寝かしてを繰り返すとビールができるそうです。
街を歩いていると、たまに昼間から酒臭いおっちゃんがいましたが、これを飲んでいるな。

 

マラウィ マニャムラ 豚

残りは捨てずに豚の餌にしているそうです。エコ。

 

 

IMG_20170323_190455

マニャムラ散策も終わって、最後の晩餐。
酢豚、ナスの煮浸し、きゅうりの梅肉和え。

 

マラウィ マニャムラ

あぁ、日本人と日本語を話しながら食べる和食。
明日から、またローカル食堂でシマを食べる日々を思うと寂しいです。

ベッキーさん、毎日おいしい和食ごちそうさまでした!!

 

明日は、楽しかったマニャムラから首都リロングウェへ移動します。
のどかなマラウィは首都ものどかなのでしょうかねぇ。

 

スポンサーリンク

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

Booking.comで2000円がキャッシュバック!!

世界的な大手宿泊予約サイトBooking.comでは、宿泊後になんと2000円がキャッシュバックされる”友達紹介キャンペーン"をただいま実施中です。

当サイト限定の下記のリンクからBooking.comにアクセスして、4000円以上の宿泊予約(※一回の予約で宿泊日数は問いません)をすると、実際に宿泊した後にBooking.comから2000円キャッシュバックの手続きメールが届きます。詳しい利用規約はこちらをご覧ください。

「旅やねん。」では10人様まで(限度人数に達し次第終了。残り5名様!!)なので、ぜひこのお得な機会をお見逃しなく!!

 

>>Booking.comへ(2000円キャッシュバック付リンク)

 

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年6月現在63位→63位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

グルメ, 見学

Posted by taxi