イランのアサシン教団の故郷アラムート城へドライブ!!

テヘラン イラン科学技術博物館

えっ!?テラフォーミング計画ですか??

 

どうも旦那です。

 

img_20160912_115755

今日は、イランの祝日。
テヘランでお世話になっているレザさんの子供たちも習い事等が休み。
なので、レザさん一家と僕たち全員で初めてのお出かけです。

 

今日の目的地は、アラムート城


テヘランからは、北西方向。
まずはハイウェイでガズヴィーンという街を経由して、そこから北上するドライブです。

 

img_20160912_160920

約4時間くらいでアラムート山到着。
ここからは徒歩で山頂にあるアラムート城塞に向かいます。

 

img_20160912_154019
と、その前にしっかり腹ごしらえ。サンドウィッチとチャイを頂きました。

 

イラン アラムート城

アラムート城の入場料は、外国人料金150000レアル
ちなみにイラン人は30000レアルです。。。

 

イラン アラムート城

山頂までは、かなり急な山道。雨の日は厳しそう^^;

 

イラン アラムート城登れない人の為に馬も用意されていました。

 

イラン アラムート城

20分くらい掛けて山頂に到着!!

 

イラン アラムート城

ここからの眺めは絶景でした。
今は、夏の終わりで枯れ草色の山々ですが、春は緑が濃くてより絶景らしい。

 

ペルシャの王様は、この様な山城を築きながら勢力範囲を広げていったそうで、似たようなものが200以上あるとか^^;
普段使いの城ではなくて、あくまで戦争用。
戦争時には、街から全ての人が移動し籠城戦を繰り広げたそう。貯水池の跡もありました。

 

ここアラムート城は、最終的にカルトなイスラム教団が使用していました。

ニザール派の開祖ハサン・サッバーフという人がリーダーなのですが、彼が権力者への抵抗するために生み出した戦術がアサシン(暗殺)。

なので、彼の教団は別名暗殺教団と呼ばれていたそうです。

普段は、国を困らせる様な過激な活動ばかりしていたようですが、モンゴル軍が攻めてきて、いざペルシャの一大事となると一転して国を助ける為に一番奮闘したそうです。
まぁ、任侠道的な方々だったのかな??^^;

 

さて、これからまっすぐテヘランに来た道を戻るのかと思ったら、レザさんの思いつきで山を越えてカスピ海に出ることに。
僕たちも、車で日本を旅行しているときは思いつきで、予定をころころ変更していました。
やっぱり自家用車があると旅はより楽しいだろうなぁ。

 

イランの天候は北部と中部、そして南部でガラッと変わります。
理由はイランの北部と南部の横断するそれぞれの山脈。

 

この山脈のおかげで、北部はカスピ海からの湿った空気を全て受け入れて、雨が多い温暖湿潤気候。
南部は、ペルシャ湾の熱気を全て受け止める高温多湿な気候。
それに挟まれた中部は、乾燥して晴れの日が多いのです。

 

img_20160912_190251

未舗装の山道をゆっくりゆっくり登ると、その北部と中部の気候の違いがはっきりわかる風景が眼の前に広がりました。

 

img_20160912_192110

そして、雲の中をさらに進み峠のテッペンへ。
おそらく高度3800mくらい、富士山より高い場所。
気温は8度。テヘランは35度近くあったので、あまりの寒さに凍えました^^;

 

イラン キッチン

山を下ってラムサールという街で食事。
イランの飲食店には3種類あります。
レストランとキッチンとファストフード店。

 

イランのレストランはものすごく高くて、ファストフードはものすごく安いです。
その中間を埋めるのがキッチンと呼ばれる店。
本来は、持ち帰りの弁当屋という位置付けです。

 

しかし、追加料金を払うことによって店内でも食べることができます。
普通は逆ですよね??持ち帰るほうが容器代がかかりそうなものなのに。
理由は、イランの税制にあるようで、レストランにかかる税金が高いらしい。

 

イラン ケバブ

これで100000レアルと店内飲食代10000レアル

 

キッチンは、店内に飲食スペースを設けないことで、その税金を回避しているそうです。
なので、できれば店内で食べて欲しくないので追加料金を設定するのだそう。

キッチンの料金はレストランの半額ぐらいが相場だそうです。

この後は、カスピ海沿いを西を進みラシュトへ行って宿泊する予定・・・だったそうですが、レザさん行きつけの宿は満室。
どうせ明日の午後にはテヘランに戻らないと行けないそうなので、このままテヘランへ帰ることに。

テヘランに着いたのは、深夜3時。

レザさんの運転時間、12時間は超えている様な。。。
僕も20代の頃は、これくらいの勢いで運転していましたが、アラフィフのレザさんのスタミナには脱帽です。

レザさん、そして家族のみんなでいい思い出ができました、ありがとう!!

 

世界一周写真展を開催したい!!クラウドファンディングに挑戦!!

動物 写真展 ロゴ

『人と動物の本当の意味での共生とは?世界112カ国犬猫の写真展を開催したい』

By 旅する獣医師&ドッグトレーナー

動物のことを考えるきっかけを作りたい!!という想いから、『世界の人と動物の暮らしを伝える写真展』開催に向けてクラウドファウンディングに挑戦しています。

下記のサイトには私達の想いや世界の景色、動物の写真が掲載されています。

共感頂けましたら、情報のシェアや支援者になって頂けるとうれしいです!!よろしくお願いします!!

 

【人と動物の本当の意味での共生とは?世界112ヶ国犬猫の写真展を開催したい!】(kibidango.com )

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年7月現在63位→45位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

グルメ, 観光

Posted by taxi