マナリのヴァシシュト観光!!美味しいりんご畑とインドらしい寺院の温泉

インド キーロング マナリ 移動

バスの中から見た朝焼け

インドキーロングに滞在中。

キーロングを朝6:30発のバスに乗りマナリを目指します。

このバス、バスの中じゃなくて券売所でバスチケットを買う仕組みでした。
それを知らず前の良い席取ってたら先にチケット買った人に追い出されました。
どうやら券を買った時に座席が決められるようです。
それならそーと言って欲しかった。。。

距離的に3時間位で到着すると思ってたら5時間30分も掛かりました。
山越え恐るべし。
そのかわり景色は絶景で飽きませんでした。

インド キーロング マナリ 移動 景色

インド キーロング マナリ 移動 景色

 

途中でご飯休憩。
ここではパラータが名物らしく、パラータのお店が並んでいました。

さすが名物だけあって、ここで食べたパラータがおいしかった。

インド キーロング マナリ 移動 パラータ ご飯

インド キーロング マナリ 移動 パラータ ご飯

そしてこの町、犬が多かった。

インド キーロング マナリ 移動 犬

途中隣に座ってたドイツ人の女の子と仲良くなりました。
チベット人の彼氏がいるようです。
瞑想とかチベット仏教に詳しかったです。若いのに渋い。

 

お昼頃、マナリに到着。

インド キーロング マナリ 町並み

バス停近くの町並み

 

インド キーロング マナリ 町並み

静かに過ごしたかったら、郊外のオールドマナリに滞在するのですが、私達はすぐに次の町に移動する予定だったので、バスステーションに近いニューマナリに滞在することにしました。

宿は勧誘されたGreenland。バス停から500mくらい。

インド キーロング マナリ 宿
値段は交渉してダブルルーム300ルピー(520円)
wifi有り、室内にシャワー・トイレ付きでした。

 

部屋が決まったら早速観光です。

ヴァシシュトの方まで歩いて行きます。

マナリは、3つのパートに分かれていて、私達が宿泊したバス停がある町の中心で賑やかな雰囲気のニューマナリ。
その北2キロ程行った所にあるのが、伝統的な家屋が立ち並ぶのんびりした雰囲気のオールドマナリ。
そして、ニューマナリから川を渡って北に3キロ程行った所にあるのが、温泉や滝があり宿泊に人気のヴァシシュト村

ヴァシシュトは、レーから一緒にバスに乗ってマナリに来たユウちゃんが滞在しているところ。

キーロングからのバスは北からマナリ入るので、ヴァシシュトの近くを通ります。
なので、ヴァシシュト滞在する予定の人は途中バスを下ろしてもらうと良いと思います。

 

 

ニューマナリ〜ヴァシシュトまで、トゥクトゥクに乗ることも出来たけど、私達は歩きます。
今のマナリ(9月下旬)は、涼しくて日本の秋のような気候なので、歩くにはちょうど良いのです。
私達がまず向かったのは滝。
それがあるには、川の向こう側なのでまずは、橋を渡ります。

インド マナリ 町並み

橋からの眺めも綺麗でした。
川があって温泉があるなんて、日本の温泉街のようです。

途中にヴァシシュトの中心地を通ります。
さすが外国人に人気の宿泊地だけに、大通りにはお土産屋さんが立ち並んでいました。

インド マナリ 町並み
レストランも売店もたくさんあったし、坂の上には温泉もあるし、長期滞在なら絶対この辺りに泊まるなぁと思いながら温泉を通り過ぎました。

 

ここの温泉はお寺の中にあり、入浴は無料です。
私達は滝を見てからまたここに戻って来る予定なので、先に進みます。
しばらく進むと大きな籠を背負った人達とすれ違いました。

インド マナリ 町並み

インド マナリ 町並み

インド マナリ 町並み
なんか重そうな籠の中。何入ってるんやろって思っていたのですが、どうやら籠の中身は、リンゴのようです。
この辺りは、リンゴの名産地なのです。

 

しばらく進むと、両側がリンゴ畑で囲まれている道に出ました。

インド マナリ 町並み

リンゴ泥棒がいるのか、リンゴ畑は柵有刺鉄線で囲まれています。
それでも、すれ違う地元の子供達手にはリンゴがあって、それを食べながら帰っていました。
まぁ落ちてるリンゴもたくさんあるしね。

私も採れたてのリンゴが欲しいな。どこで買えるかなって思いながら歩いていると、リンゴを収穫している人にたまたま出会い、ダメ元で、リンゴが買いたいって言ってみると、英語が通じませんでした。。。

でも諦めきれず、リンゴが買いたいってジェスチャーで伝えると、どうやら伝わったみたいで、何個?って聞かれたから2つと手でジェスチャー。
無事に、大きな2つのりんごを手に入れることができました。

で、財布を振っていくらか聞くと、お金はいらないよって。

そんなん悪いから払うよって、適当にお札を出すも受け取ってくれませんでした。
なので、有難く頂くことにしました。

後でこのリンゴを食べたんだけど、本当においしかった。

なんか凄いみずみずしくて甘くてリンゴの味がしっかりする。
大げさじゃなく今まで食べたリンゴで1番おいしかった。
ヤッパリ産地のものはそこで、食べるべきやね。
本当にありがとうございました。

この後リンゴを売ってる売店で、リンゴを買ったのだけど、断然畑でもらったリンゴの方がおいしかったです。
でも、産地だけあって1キロ50ルピー(86円)60ルピー(104円)のがあって他で買うより、半額で買うことが出来ました。
アップルビアやアップルジュースもあるので、マナリに行ったら、リンゴライフをぜひ楽しんで下さい。

 

 

リンゴ畑を抜けて、どんどん進むと滝が見えてきました。

インド マナリ 滝

インド マナリ 滝

インド マナリ 滝
期待していなかったから、思ったより立派。
ここから見下ろす景色も結構いい。

もう少し上にあがって、滝壺まで行ってみます。
マイナスイオン。
涼しいし、滝の音に癒やされました。

 

それにしても、この辺りも犬が多い。

インド マナリ 滝 犬
1頭子犬がいて、その子がみんなを遊びに誘っていました。
羊飼いの羊を追っていた犬もいたし、犬達は自由で楽しそう。

 

 

汗もかいたし、温泉へ。

行きも通った『ヴァシシュト寺院』の中に温泉があります。

お寺の入り口で靴は脱ぎお寺の中は裸足になります。
男女別なので、裸で入ってOK。

でも、パンツは履いて入らなければなりません。
トルコの温泉もそうだったけど、なぜパンツだけ履くのか。
裸で入る日本人からしたら、パンツだけ履く方がなんか恥ずかしい。
しかもなんか気持ち悪いし、いっそのこともう全部脱ぎたい気持ちです。

温泉を囲むように、服を掛けるところがあって、その前で着替えます。
左側には身体を洗う水道が並んでいます。
そこで頭や身体を洗って湯船に入ります。

それにしてもこの温泉、床がめっちゃ滑る。。。
私は2回滑って1回目は身体洗ってる人に突っ込んで行ったし、もう1回は湯船に滑り落ちた。
これ、おばあさんも入るのに怪我しないんやろか。

まぁなんだかんだ言っても久しぶりの湯船は凄く気持ち良くて、身体もすごく温まりました。
でも、やっぱりパンツは脱いで入りたかったな。

 

 

帰りも歩いて宿まで。

途中で買い食い&ご飯。

インド マナリ ソフトクリーム

ソフトクリームは、四種類全部混ぜがここの流行りのようです。

 

インド マナリ ご飯

食堂で食べたラーメンのようなもの。濃くって激ウマ。

 

インド マナリ ご飯

ソーセージ、これはおいしくない。

 

インド マナリ ご飯

モモもおいしい。

 

インド マナリ ご飯

ここのスイーツ屋さんのケーキのクオリティが高かった。

インド マナリ ご飯

 

久しぶりに湯船で温まったので、その日はぐっすり眠れました。

明日もマナリを観光します。

 

世界一周写真展を開催したい!!クラウドファンディングに挑戦!!

動物 写真展 ロゴ

『人と動物の本当の意味での共生とは?世界112カ国犬猫の写真展を開催したい』

By 旅する獣医師&ドッグトレーナー

動物のことを考えるきっかけを作りたい!!という想いから、『世界の人と動物の暮らしを伝える写真展』開催に向けてクラウドファウンディングに挑戦しています。

下記のサイトには私達の想いや世界の景色、動物の写真が掲載されています。

共感頂けましたら、情報のシェアや支援者になって頂けるとうれしいです!!よろしくお願いします!!

 

【人と動物の本当の意味での共生とは?世界112ヶ国犬猫の写真展を開催したい!】(kibidango.com )

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年7月現在63位→45位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

マナリー

Posted by shuku