ルクソールの観光ツアー!!王家の谷やラメセス3世葬祭殿などスゴイ遺跡が目白押し

 

エジプト ルクソール チケット

今回のツアーのチケット

どうも旦那です。

 

エジプトの遺跡の街ルクソール
今日は、ナイル川の西側ウエストサイドをツアーで観光します。

 

ルクソールのウエストサイドツアーは、宿泊していた宿「Oasis Hotel」で予約しました。
料金は一人285ポンド。
これには、交通費と各遺跡の入場料が含まれています。
ちなみに学生証があるとかなり安くなるそうです。

 

他のホステルでは、ツアー代は交通費だけの50ポンドで受け付けているそうです。
この場合、自分たちの行きたい遺跡だけを選択することもできます。
僕たちはOasis Hotelのスタッフと宿に満足していたので、このツアーは宿で申し込みました(交通費が59ポンドですが)。

 

 

ツアーの出発は、朝8時半に宿までピックアップしてくれました。
まぁ、ぐるぐる色んなホテルを回って出発したのは1時間後でしたけど^^;
メンバーは、ドイツ人・アメリカ人・フランス人・中国人・タイ人、そして日本人と国際色豊か。

 

このツアーにはガイドが付きます。
今回のガイドは、イギリスにしばらく住んでいたエジプトのおっちゃん。
イギリス英語を、時折フランス人が真似して小馬鹿にしてたなぁ。
やっぱり仲悪いんですかね??英仏って。。。

 

 

昔はナイル川を渡るのは船しかなかったそうですが、アメリカの援助で橋を建築したそうですね。
しかし、街の中ではなくかなり迂回しなければ行けません。
片道40分ほどで、最初の遺跡に到着です。

 

 

エジプト ルクソール 王家の谷

入り口から谷へはトロッコで移動

 

最初の遺跡は王家の谷
歴代の王などの墓が60個〜ほど発見されています。
ツアーの料金では、その墓の中から3つほど選んで見学することが可能。

 

…ですが、有名なツタンカーメンの墓は有料で、お値段なんと200コシャリ!!
もとい1000ポンド(7000円)だそうです。
誰が入んねん、とツアー参加者一同失笑^^;

 

 

僕たちは、ラメセス4世ラメセス9世メルエンプタハと呼ばれる人の墓を見学。
王家の谷は、入り口から撮影禁止なので画像はありません。

 

墓の内部は見事な壁画が残っており、カラフルなものも多数。
どの墓も、床壁天井一面に描かれていて、なかなかの迫力で感動。

 

出口で、チケットチェックのおっさんが「良かった?」って聞いてきたんです。
「良かったよ。」と答えたら、「マネー、マネー。」と言ってきたので、「なんでやねん。(ツタンカーメンに呪われてしまえ!!)」とツッこんでおきました。

 

 

不思議なことに、この「なんでやねん!!」は結構世界で通用するのです。
ぼったくろうとしてきたり、理不尽なチップを要求してくる輩にツッこむと、笑って「今の無し、今の無し!!」的なジェスチャーをしてきます。
大阪で生まれて良かった。大阪で生まれた男やさかい、東京へはよう着いていかん。

 

 

 

 

imgp9698

待ちぼうけで立ち尽くすガイド

 

さて、先ほど述べたように今回のツアーは国際色豊か。
集合時間の30分が経って、集合場所にいたのは8人中何人でしょう??

 

アメリカ人、日本人、ドイツ人、フランス人の6人

 

以下、遅刻

タイ人

 

以下、大遅刻

中国人

 

でした^^;

 

 

アメリカの兄ちゃんが予想外に時間に正確。
ドイツの兄ちゃんは集合時間ピッタリに来る。
フランスの兄ちゃんたちは、遺跡に飽きてそこらへんでダラダラしている、などお国柄。

 

僕の予想では、一眼レフににGoProなどガシェット満載のタイの兄ちゃんが、めちゃくちゃ遅れてくると思ったんですが、今回は中国の兄ちゃんの遅刻無双状態でした。
ツアーの最後には、どうせ中国の兄ちゃんが遅れるからと、僕たち含め参加者全員が遅れる始末でガイド泣かせ。。。

 

 

 

エジプト ルクソール ハトシェプスト女王葬祭殿

ハトシェプスト女王葬祭殿

 

次に訪れたのが、ハトシェプスト女王葬祭殿

 

エジプト ルクソール ハトシェプスト女王葬祭殿

 

エジプト ルクソール ハトシェプスト女王葬祭殿

 

imgp9692

 

とても大きな建物なんですが、大規模な修繕が行われており歴史が感じられなかったですね。。。
個人的には、次に訪れたラメセス3世葬祭殿の方が断然良かったです。

 

 

img_20161202_123837

 

そのラムセス3世葬祭殿の前にお土産物屋さんへ。

 

 

img_20161202_123829

 

石の工芸品の店で、本当にやる気のない簡単な作業を見せてもらってからの物色タイム。

 

…が、まったく魅力ある商品がない。。。

日本人好きだから負けてくれるって言うんだけど、タダでも荷物が重たくなるから要らないってものもたくさん^^;
技術的には素晴らしいと思うので、もっと女子受けするデザインを考えた方が良いと思います。

今時、小さな石彫りのツタンカーメンの置物なんて、エジプト料理店以外に需要ないでしょうに。。。

 

 

エジプト ルクソール ラメセス3世葬祭殿

ラメセス3世葬祭殿

 

不毛なお土産タイムが終わり、ラメセス3世葬祭殿
実はここが今回のツアーで一番感動した場所。
ダイナミックな建築と彫刻に大興奮しました。

 

エジプト ルクソール ラメセス3世葬祭殿

 

エジプト ルクソール ラメセス3世葬祭殿

 

エジプト ルクソール ラメセス3世葬祭殿

 

エジプト ルクソール ラメセス3世葬祭殿

 

エジプト ルクソール ラメセス3世葬祭殿

 

写真も一番撮ったかも!?
普段は写真を撮られるのはあまり好きではないのですが、ここでは結構写真を撮ってもらいました。
コスプレイヤーの聖地になること請け合いです。

 

 

エジプト ルクソール メムノンの巨像

メムノンの巨像

 

最後にメムノンの巨像へ。

 

結構大きな像が二つ。
後ろの景色も手伝ってダイナミックな風景でした。
昔は、風が吹くと歌うと言われていたんですが、修復後は歌わなくなったそうです。
ヒューヒューだよっ!!

 

これにてツアー終了。
お値段以上に満足できた遺跡巡りでした。
ルクソールの西側も、遺跡にお腹いっぱいと言わずに是非とも訪れてオススメの場所です。

 

 

スポンサーリンク

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

Booking.comで2000円がキャッシュバック!!

世界的な大手宿泊予約サイトBooking.comでは、宿泊後になんと2000円がキャッシュバックされる”友達紹介キャンペーン"をただいま実施中です。

当サイト限定の下記のリンクからBooking.comにアクセスして、4000円以上の宿泊予約(※一回の予約で宿泊日数は問いません)をすると、実際に宿泊した後にBooking.comから2000円キャッシュバックの手続きメールが届きます。詳しい利用規約はこちらをご覧ください。

「旅やねん。」では10人様まで(限度人数に達し次第終了。残り5名様!!)なので、ぜひこのお得な機会をお見逃しなく!!

 

>>Booking.comへ(2000円キャッシュバック付リンク)

 

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年6月現在63位→63位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

世界遺産, 観光

Posted by taxi