アスワン到着!!スーダンビザ申請とグルメと宿とアブシンベルツアー情報

 

エジプトカイロから夜行バスでスーダンとの国境に近い南部のアスワンにやってきました。

 

バスが到着したのは、町はずれのバスターミナル。

そこから町の中心まではミニバスに乗って移動です。

 

ここアスワンでは、観光だけで無く次の国スーダンのビザを取得します。

スーダンビザは申請してから交付されるまで一週間程かかるので、今日は絶対にスーダンビザの申請をしなければなりません。

 

スーダンビザはカイロでも申請できるのですが、カイロだとビザ代100ドルかかるところアスワンでは50ドルで済むのです。

なのでアスワンでした方がお得。

 

でも一週間待たないといけないので、私たちはその時間を利用して観光すべく、カイロからルクソールをとばし、アスワンにやってきました。

ビザ申請期間中にアスワンからルクソールに行き、アスワン観光もルクソール観光も終わらせてしまおうという作戦です。

 

 

しかもスーダン大使館、閉まっている曜日が多く、申請できるのは、月、火、木、日の4日間の午前中のみ。(8時30分~12時30分)。

 

バスがターミナルに到着したのは、朝の9時頃。

ホテルには行かず、荷物を持ったままスーダン大使館に直接行くことにしました。

 

バスターミナルの横にある大型バス発着場にいるミニバスに、「エルサダト(サダト通り)」と伝えると乗るバスを教えてくれます。

「スーダン大使館」や近くにあるモスク、ルードワンモスクと言っても現地の人はあまり知らないみたいです。

 

アスワン市内のミニバスは、料金1人1ポンド(7円)。

 

スーダン大使館に到着し、1階にバックパックを置かせてもらい、職員のおじさんに声をかけると申請場所まで案内してくれました。

 

そこで、

 

・パスポート (ホールドされます)

・パスポートのコピー 1枚

・エジプトビザのコピー 1枚

・写真 2枚

・申請用紙(現地で記入)

 

を提出すると、次の何曜日に来てねって言われるので、その曜日に行くとビザを取得できました。

私たちが申請したのが月曜日。

なのにできるのは、一週間以上先の火曜日って言われたけど、そんなに待てない。

 

なので次の日曜日でとお願いすると、もしかしたらって言われたけど日曜日にきちんと発行してもらえました。

 

 

 

実はスーダン大使館のすぐ近く、モスクの前にはスーパーマーケットがあります。

 

アスワンでは、ミニ商店しか見かけなかったのでスーパーがあるのは嬉しい。

もしもアスワンでビザ待ちとかするなら毎日コシャリも飽きるだろうし、自炊の食材や日用品をここまで買いに来るのもありかも。

どうしても町中で見つけられなかったゴミ袋もここには置いてありました。

 

スーダン大使館の前には、スーダンのファーストフードであるフール(豆をつぶしてスパイス混ぜたの)が食べれる屋台も出てました。

スーダン行かないけど、スーダン料理食べたいなって人は買い食いもありかも。

スーダン料理って言ってもフールだけだけど。

 

 

申請も終わったところで、今日の宿に向かいます。

アスワンでの宿は『Yassen Hotel』、鉄道の近くにあるので便利。

ミニバスには『アスワン』もしくは『ステーション』などと伝えるとだいたい駅のそばに行きます。

 

 

『Yassen Hotel』 

ダブル120ポンド(840円)

・バス・トイレ付き

・Wifi付き(不安定で繋がらない時もあったけど部屋で使用可能でした。)

 

エジプト アスワン ホテルの屋上から

ホテルの屋上からの眺め

 

エジプト アスワン ホテルの屋上から

屋上から。よく見ると全部の建物の屋上、汚くないかい。

 

エジプト アスワン ホテルの屋上から

屋上はごみ置き場?有効利用したらいいのに。

 

エジプト アスワン ホテルの屋上から

屋上からの夕日は最高

 

エジプト アスワン ホテルの屋上から

エジプトの夕日はナンバーワン。

 

早速アブシンベル宮殿に行くツアーを申し込みます。

1人140ポンド(980円)

・アブシンベルまでの往復トランスポートのみ

遺跡入場料は別途115ポンド(805円)かかります。

・早朝3時30ホテルにお迎え、現地滞在約2時間(十分です)で、ホテル到着は13時。

 

ツアーも申し込んだし、町を少しブラブラ。

エジプト アスワン パン屋

ぼったくりパン屋

 

ホテルを出てすぐの左のスーク(市場)の通りにあるパン屋。

パン1つの値段を聞くと、10ポンドって言った。

 

私たちはエジプトでのパンの相場を知っています。

エジプトでは調理パンは、だいたい1~2ポンド、高くても3ポンドで買えるんです。

場所が変わると多少の上下はあると思うけど、10ポンドはありえない値段。

2ポンドでしょって言っても10ポンドと言い張られ、そこで買うのは諦めました。

 

が、アスワン駅へ向かう途中のパン屋さんに行くと、適正価格で販売してくれました。

 

エジプト アスワン パン屋

良心的なパン屋さん

 

ここには、量り売りしてくれるスナックのようなお菓子のようなパンがあり、それがおススメ。

アスワンでパンが欲しくなったら駅前のパン屋さんで買いましょう!!

エジプト顔なじみになると負けてくれたり、買い物しやすくなります。

 

 

エジプト人、ぼったくってくると聞いていたもののダハブ、カイロはそんなことはなくエジプト人いい人やんって思ってたけど、ここにきて!!まぁでも買わなかったらいいことやからいいねんけど。

外国人料金とあからさまに書いてあるコシャリ屋さんもありました。

 

エジプト アスワン コシャリ パン

手前がコシャリ。左奥が量り売りのスナックパン。(ピザ味でおいしい)右のポテチはなんと4ポンド(28円)ポテチ最安値かも。真ん中はノンアルコールビール。

 

それはそれで清々しい。

そこまで現地の人と金額違うことはないしね。

何度もリピートする現地の人と、一見の私たちとは値段が違うって理解はできるし、このコシャリ屋さんは何度か利用しました。

 

この辺りからサトウキビジュースが出現します。

エジプト アスワン サトウキビジュース

サトウキビジュース1杯2ポンド(14円)うまい。

 

 

ファラフェル以外のファーストフードの屋台もたくさんでてました。

エジプト アスワン サンドイッチ

左がファラフェル。真ん中の具は煮込みハンバーグのような味がしておいしかった全部1個2ポンド(14円)

 

 

夜になってもスークのある通りは、人がたくさんで賑やか。

エジプト アスワン 観光通り

スークの通り

 

エジプト アスワン 川沿い夜景

川沿いの夜景

 

 

さて、明日は早朝3時起きでアブシンベル神殿へ。

今日は早めに就寝しまーす。

結構、遺跡に飽き飽きしていた私たちでも、アブシンベル神殿すっごくよかったです。

 

<アスワンの地図>

 

 

スポンサーリンク

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

Booking.comで2000円がキャッシュバック!!

世界的な大手宿泊予約サイトBooking.comでは、宿泊後になんと2000円がキャッシュバックされる”友達紹介キャンペーン"をただいま実施中です。

当サイト限定の下記のリンクからBooking.comにアクセスして、4000円以上の宿泊予約(※一回の予約で宿泊日数は問いません)をすると、実際に宿泊した後にBooking.comから2000円キャッシュバックの手続きメールが届きます。詳しい利用規約はこちらをご覧ください。

「旅やねん。」では10人様まで(限度人数に達し次第終了。残り5名様!!)なので、ぜひこのお得な機会をお見逃しなく!!

 

>>Booking.comへ(2000円キャッシュバック付リンク)

 

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年6月現在63位→63位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

グルメ, ビザ情報, 宿情報

Posted by shuku