トラブゾン観光!!スメラ修道院と鍾乳洞のツアー そして連日の集会

トラブゾンに早朝到着して、バス会社の無料送迎バス(セルビス)で町の中心まで。
トラブゾンでイランビザを取得できていた頃の日本人御用達のホテルベンリにチェックイン。
早朝なので無理かなと思ったら、早めチェックインさせてくれました。
 
トラブゾンにはカンガルでカウチサーフィンのホストにオススメされた、スメラ修道院を見るためにここにやってきました。
スメラ修道院までの公共交通機関はないので、見に行くにはタクシーをチャーターするかツアーに参加するかしかない。
 
早速、ツアーを探し会社を訪ねたのが朝9時過ぎ。
そこで知る衝撃の事実。今は工事中で教会に近づけず中身も見れないとのこと。遠くから見るならできるけどって。
ショック。何もサマーバケーション中の今、改装工事しなくてもよくないかい?
 
すると旅行会社が違うツアーを進めてきた。
スメラ修道院を外から見て、鍾乳洞とあと何箇所か周って40リラ(1500円)、所要時間7~8時間
ツアー代金そんなに高くなかったし参加してみることに。
すると9時30分には迎えがくるよと。すでに何人か乗り込んだバンが到着。
もう一組乗せるべくホテルに迎えに行くが参加者なかなかこず、結局ツアーが目的地に向かいだしたのは11時30分ぐらいから。
 
ホテルに迎えに行ってすぐ来なかったのはペルシャ語を話す一家。
わたしたちより早くピックアップされていたトルコ人のグループの怒りは彼らに集中。
これはあなたのプライベートカーじゃないのよと怒られていました。
 
ソーリーとは言いつつ、それに懲りないその一家は、その後も集合時間を何度か念を押されているにもかかわらず、時間になってもこない時があり、とっても大らかな人達でした。
だって時差あるの忘れてて時計直してなかったんだものテヘ。
ぐらいにしか思ってなかったよね。きっと。
日本人の私達はそれを見てこれ以上みんなが怒らないように時間通り行動を通しましたよ。
 
最初の目的地、スメラ修道院
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
えーと見えません。私達がきたぐらいから霧が深くなって、、、教会が、、、
 
しばらく待ってると
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
まだまだ霧はあったけれど少しだけ見ることができました。 
 トルコ トラブゾン ツアー
 
子供の洋服
 
昼食に連れてこられた場所、ライスプディングが有名な村だそうです。
トルコでライスプディングは何回も食べたので、食事はせず少し丘を登りました。
 
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
丘からの景色
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
お墓
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
丘までの道のり
 
 
鍾乳洞にも入りました。
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
カラジャ鍾乳洞
 
写真撮ったらダメなので、写真はないけれど、ここの洞窟、結構よかったです。
いろんな形の鍾乳石があって大きな洞窟を凝縮した調度良い大きさの洞窟。
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
洞窟の入口付近からの景色
 
 
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
最後の集落からの景色
実は、このツアーの日、天気がだんだん悪くなってきて、メッチャ寒くって。
いろいろ周ってもらうのも罰ゲームみたいで、もういいよーってだんだんなってきた時、、
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
Taxiの顔がこんなんになってました。
 
そして、この後何日間か寝込むことになったTaxiさん。
今まで行ったツアーの中で一番つまんないって言ってました。
ツアー、天候にすごく左右されます。
 
翌日、Taxiが寝込んでいる間にトラブゾン、1人で少し観光しました。
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
広場
 
トルコは、どこでも国旗を飾っています。愛国心が伝わってきます。
トルコの国旗ってかわいいもんね。飾りたい気持ちわかる。
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
歴代の大統領の写真を飾ってある道路。
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
市場
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
市場の中身
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
野菜や果物は市場の外に並んでいました。
 
そして、この時期、クーデターで不安定になってた時期、トラブゾンの私たちの泊まっていた宿の近くの広場には、毎夜毎夜たくさんの人が集まって何かしてました。
本当に毎夜毎夜遅くまで、本当に騒がしかった。1日5回は目の前のモスクからアザーン流れるし。。
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
それを見ながら私たちは何か起こらないかドキドキ。結局何も起こらなかったけれど、夜、この広場通るのは嫌で速足で駆け抜けたり、夜は極力外出しない様ににしてました。
 
そんな中、一日だけ行ったレストランで。ここ、トラブゾンの名物を食べました。
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
イワシのフライとチーズにコーンの粉混ぜたようなもの。
結構おいしかったです。
 
トルコ トラブゾン ツアー
 
少し元気になった頃。この大きなパンはトラブゾンのの名物。
それに、カンガルで教えてもらったKaimakというバタークリームをつけて食べるのが最近のお気に入り。
1日だけ滞在してすぐに出るつもりが結局3日間もいたトラブゾン
明日は、お茶の名産地リゼに行ってから、トルコを出国してジョージアに入国します。
 

スポンサーリンク

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

Booking.comで2000円がキャッシュバック!!

世界的な大手宿泊予約サイトBooking.comでは、宿泊後になんと2000円がキャッシュバックされる”友達紹介キャンペーン"をただいま実施中です。

当サイト限定の下記のリンクからBooking.comにアクセスして、4000円以上の宿泊予約(※一回の予約で宿泊日数は問いません)をすると、実際に宿泊した後にBooking.comから2000円キャッシュバックの手続きメールが届きます。詳しい利用規約はこちらをご覧ください。

「旅やねん。」では10人様まで(限度人数に達し次第終了。残り5名様!!)なので、ぜひこのお得な機会をお見逃しなく!!

 

>>Booking.comへ(2000円キャッシュバック付リンク)

 

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年6月現在63位→63位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

グルメ, 観光

Posted by shuku