コルカタ→ブバネシュワル→プリーへと列車で移動の日

 

インドコルカタの駅のウェイティングルームで迎えた朝。

 

バングラデシュダッカからインドへ再入国し、その日の夜行でプリーまで一気に行く予定がうまく行かず、途中のコルカタ駅のウエイティングルームで悪徳ばあさんとの戦いに勝利し、そのまま一夜を明かすことになった私達。

今日こそはプリーに到着できる予定です。

 

本日の予定

・コルカタから列車でプリーまで

・途中のブバネシュアルで買い物

・プリーで宿探し

 

 

コルカタのウェイティングルームの朝4時。誰かが大音量で掛けた音楽で目覚める。
インド人って自分のイヤフォンで聴けばいい音楽を、なぜわざわざみんなが聴こえるようにスマホでで聴くのか謎。DJか。
しかも何時でもお構いなし。

 

二度寝して再び目覚めたのは、朝の6時前。
寝ているTaxiを起こしに行って、朝ご飯。

インド コルカタ 鉄道駅

朝のコルカタの駅

 

 

コルカタ名物?の朝ごはんを食べる

まずは定番のチャイ。

インド コルカタ チャイ

久しぶりのインドのチャイはちゃんと牛乳100%でつくるからおいしい。

このチャイの入っているカップは、飲み終わったら割って捨てます。

もったいないなぁ。

 

 

卵で包んで焼いた食パンは、たぶんここの名物。

インド コルカタ ご飯

同じ屋台がいっぱい出ていました。

私たちは、その中でも人気の屋台に並んで食べました。

 

甘くないおかずパン。

熱々だったから美味しかったのかな。

まぁでも特にメッチャ美味しいって訳ではありませんでした。

 

列車に乗り途中の駅『ブバネシュアル』まで

 

列車が発車する時間になったので、駅に戻ります。

インド コルカタ 鉄道駅

電車に乗るのに並ぶ人々。えっ??インド人が並んでる!!!!

 

インド コルカタ 鉄道駅

電車に運び込まれる荷物。

なんか無理があるように思うんやけど??

 

コルカタからブバネシュワル方面に向かう列車は予定時刻ぴったりの7:25に出発しました。

昨日チケットを買おうと思った時間帯は全てフルで、この電車のスリーパークラスも残り2席の所を滑り込みで買いました。
なので、taxiと私の座席は実際には離れていたのですが、昼間のスリーパークラスはただの座席になるので、そこに2人でいることにしました。

 

コラムやブログを書いたり、隣の人と話をしながらゆったり過ごします。
お腹が減ったら車内販売されている物を買って食べることができるので便利。

車両内を物売りが30秒に1回は通路を歩いています。
チャイに、サモサ、お菓子、飲み物、お弁当、歯ブラシなどの雑貨。
ありとあらゆるものが座っているだけで手に入って超便利。

私達はチャイ、サモサ、お弁当を買って食べました。

インド コルカタ プネー 鉄道駅 物売り ご飯

 

インド コルカタ プネー 鉄道駅 物売り ご飯

どれもおいしい。
もうすぐインド料理が食べれなくなると思うと寂しいな。

 

 

この電車は特急なのか各駅停車じゃなくて、いくつかの駅はとばして進みます。
そして、目的地のプリーへの乗り換えの駅である「ブバネシュアル」には、予定より少し遅れて14時頃に到着しました。

 

この街で日本に送りたい物を買い物をしてから、プリーに向かおうと思います。
大きな荷物はブバネシュワルの駅の荷物預けで預かってもらいます。
1バックが15ルピー(25円)。

 

ブバネシュアルのスーパーマーケットで、日本に送るインドのスパイスを買い込む

 

目指すはスーパーマーケット。
家でインド料理が出来るように、インドの食材を買い込みます。
いつも買いすぎるので、ホンマにいるか考えながら買った結果。

 

やっぱり買いすぎました…。

 

うーむ…、日本で買える物もあるけれど、っていうか今の時代、買えないものはないだろうけど、現地の食材を買うのも旅行の楽しみの1つです。

実際、送料とか考えたら日本で売ってる高いスパイスを買った方が安いような気もするけれど、現地に行くと現地の物が欲しくなってしまうのです。

 

 

このスーパーマーケットに向かうまでに寄った、地元民に人気の野外食堂のパニールカレー&チャパティーは40ルピー(70円)でした。

インド ブバネシュワル ご飯 
人気店だけあって味は間違いなく美味しかったです。

 

再び列車に乗り最終目的地『プリー』へそして宿探し

 

再びブバネシュワルの駅に戻り、プリー行きの列車に乗ったのが18時。

運賃は一人15ルピー。
プリーに着いたのは19時過ぎでした。

 

そこから宿探しです。

 

いくつか目星を付けてある宿がありました。

 

その宿は、インドで有名な日本人宿『サンタナゲストハウスプリー』に行く道に全てあったので、そこに向かいながら1つ1つ確認して向かいました。

サンタナゲストハウスだと予算的にドミに泊まることになりそうです。

でも、それまでにある安宿は同じぐらいの金額で個室に泊まれそうだったので、色々尋ねるも2年前の地球の歩き方よりも少し値上がりしてて、もうサンタナのドミでいいかなって諦めかけたところに話し掛けてきた一人のおじさん。

 

話を聞くと、なんと個室で300ルピーだと言います(周りの宿は500ルピーくらい)。

しかもWifi付き。

シャワーは水だけど部屋に付いています。

 

安すぎて怪しい。。。

でも、とりあえず部屋見せてもらって、嫌だったら断ろうと思いついて行くと、部屋は決してキレイだとは言えないけれど、かと言って汚くもない。

Wifiも部屋でちゃんと使えたし、この宿に泊まることにしました。

 

宿の名前と場所は…なんと忘れてしまいました。。。不覚。

 

今日も良く頑張った。
それにしても今日もすごく長い移動でした。
疲れたー。

とりあえずプリーで二日間はゆっくりして、飛行機で次の国はインドネシアバリ島を目指します。

 

shuku face c
SHUKU

インドの移動は、疲れる。。でも長くいたインドも、もうすぐ終わりだと思うと寂しいなぁ〜。

 

スポンサーリンク

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

Booking.comで2000円がキャッシュバック!!

世界的な大手宿泊予約サイトBooking.comでは、宿泊後になんと2000円がキャッシュバックされる”友達紹介キャンペーン"をただいま実施中です。

当サイト限定の下記のリンクからBooking.comにアクセスして、4000円以上の宿泊予約(※一回の予約で宿泊日数は問いません)をすると、実際に宿泊した後にBooking.comから2000円キャッシュバックの手続きメールが届きます。詳しい利用規約はこちらをご覧ください。

「旅やねん。」では10人様まで(限度人数に達し次第終了。残り8名様!!)なので、ぜひこのお得な機会をお見逃しなく!!

 

>>Booking.comへ(2000円キャッシュバック付リンク)

 

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年4月現在51位→63位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ

 

プネー

Posted by shuku