犬好き必見!!カナダ伝統の犬ソリ施設見学と犬ソリ体験に行ってきた

2014/09/13

起きてからのご飯はシリアル。夜出かける前のご飯はパスタ。

カナダ イエローナイフ ご飯

最近2食生活の私達です。

パスタは、水に1時間以上つけてから1分だけゆでると、生パスタのような食感になっておいしい。

ここでも、もっぱら自炊の私達。白菜と玉ねぎがこの滞在中に使える野菜。

それと日本から持ってきた調理器具『マルチクッカー』(これ、メッチャ便利やから世界一周必須やと思いますと缶詰のクリーム煮をフル活用。今回使ったのはマッシュルーム入りのクリーム煮の缶詰。マッシュルーム入りはオーストラリアで失敗してるから戸惑ったけど、今回は、電源あるから調理可能ってことで思い切って買ってみたらこれが当たりで野菜の甘さとマッチ。見た目は悪いけど味はメッチャおいしいパスタになった。

今日は、19時から活動開始。

昨日教えてもらった犬ソリのトレーニングを見に行きます。『Becks Kennels

昨日は暗い時間に見たからあまり分からなかった犬舎。

カナダ イエローナイフ 犬ソリ カナダ イエローナイフ 犬ソリ

犬ソリ散歩にでかけようと準備をすると自分を連れってってと吠えてアピールする犬達。犬達は走るのが本当に大好き。

カナダ イエローナイフ 犬ソリ カナダ イエローナイフ 犬ソリ

子犬たちは別の場所。

人が近づくと

カナダ イエローナイフ 犬ソリ

元気いっぱい自分たちをアピールします。みんな明るくて元気いっぱい。

犬ソリは昔、この辺りでの交通手段に使われていたのだそう。

車よりも電動ソリよりも犬ソリがいい理由は吹雪で視界がない時も迷った時も犬達が迷わず目的地まで連れてってくれるのだそう。

犬種はアラスカんハスキー。犬ソリの為に作られた犬種なので走ることが大好き。

ソリを大好きにするために散歩はソリひきで行うのだそう。

だからソリ引かない日は散歩なく走れないってことで、みんなソリが引きたくて引きたくて仕方ない。

だから、ソリ引きの準備をしていると、私を連れてってーとみんなが吠えて猛アピール。

カナダ イエローナイフ 犬ソリ

ソリの先頭2頭がリーダー。さすが落ち着いている。1番後ろはソリの調整役。

子犬が初めて走る時は前や横に走り方が綺麗な犬をつけるのだそう。

 

走り方がへたな犬を真似てしまうといけないので。

 

カナダ イエローナイフ 犬ソリ カナダ イエローナイフ 犬ソリ

犬ソリ準備中。グラントさんが自分の経験を元に適正な場所を決めるのだそう。

カナダ イエローナイフ 犬ソリ カナダ イエローナイフ 犬ソリ

冬場は本当にソリを引いてトレーニングするそうですが、雪のない夏場は車で犬をを走らせに行きます。車を引かせるのではなく、車はエンジンつけて自分で動くようにしあまりにスピードがでてしまうようなら、負荷をかけて調節するのだそう。

散歩コースは犬達が覚えてるらしく、基本犬まかせだけど間違えそうになった時は口笛を吹いたり、右や左のかけごえをかけます。

興奮して走ってても人の声がちゃんと届くからすごい。

私達は犬につないだ車に乗って見学させてもらったんだけど、犬達は本当に走るのが好きで、メッチャ楽しそうにソリを引いている。

カナダ イエローナイフ 犬ソリ Pカナダ イエローナイフ 犬ソリ

だから止まるのは大嫌い。水辺で写真タイムをとってくれたんやけど停まってる間も走りたくて走りたくて引くから車が動くほど。

カナダ イエローナイフ 犬ソリ カナダ イエローナイフ 犬ソリ

ソリ引くにはメッチャいいけどメッチャかわいいけど生粋のお仕事犬。家庭犬としては絶対に飼ったらあかん犬達やなーって思いつつソリ犬についてのいろんな話もきけて大満足。

グラントさんは100頭あまりのソリ犬を所有していて、実際に大会に出場するチームをくめる犬達は40頭ほど。あとは引退したりパピーだったり適正じゃなかったり。そんな子達はツアーで活躍。

カナダ イエローナイフ 犬ソリ

ここで行っているツアー楽しそうなものばかり。ソリ犬を引かせてもらったりチームを組んで友達と競えたり、ソリ犬達とキャンプしながらオーロラ見に行けたり。もう1回冬に行こうかなって思うぐらい。犬にとっても楽しいイベントなんだろうなって思う。

犬達を優しい目で見つめるグラントさんは本当に犬達が好きなんだなーって思う。

ちなみにこの子達の食費は1年で1頭100万超えるのだとか。マラソン選手のように筋肉質な良ブンナしぼうがない体付きが理想なんだそう。

カナダ イエローナイフ 犬ソリ カナダ イエローナイフ 犬ソリ

こうやって犬ソリ散歩にでるのはこの辺りでは当たり前の光景で、町の人達も当たり前のように受け入れているので、犬ソリ優先の看板も道端にはあります。

カナダ イエローナイフ 犬ソリ 他の犬ソリチームもトレーニングしていました。車一台丸ごと犬舎になっています。

カナダ イエローナイフ 犬ソリ カナダ イエローナイフ 犬ソリ

ツアーが終わりこの後は昨日と同じオーロラツアー。それまで、リビングで待たせてもらったのですが、ここには、全世界の犬ソリ大会で優勝したトロフィーが一杯。活動していた頃よりもそんなに頻繁に大会へは出ないグラントさんですが、大会の主催者からお金を払うから来てくれと頼まれる程の有名人らしいです。

今日は雲が厚くオーロラにはまったく出会えませんでした。

残念。1日目は、イエローナイフに行けばオーロラが見えて当たり前やと思ってたけど、見えない日も体験して1日目の奇跡に気付いたのでした。明日はツアーに参加せずイエローナイフの街中で自分たちでオーロラ見に行く予定。見れたらいいなー。

☆旅のメモ

『マルチクッカー』・・・自炊の時に便利なコンパクトな調理器具。旅中の食費を抑えられます。

・使ったお金

ホテル代125.30

オーロラツアー210

犬ソリツアー55

合計 390.30ドル(39,811円)

スポンサーリンク

2014/09/13

Posted by taxi