世界遺産エローラ石窟群を観ればインド人観が変わること間違いなし!!

 

最近になってやっと一緒に写真撮って欲しいとインド人に絡まれだした^^;

 

どうも旦那です。

 

インドハンピからバーダーミに寄った後、バスを乗り継いでアウランガーバードに着いたのは翌朝^^;

 

 

まずは宿探しという事で、アウランガーバードのバスターミナルの向かいにある安宿街へ。

ここがとにかく酷かった!!

 

安宿街の入り口が、ゴミ捨て場なのかドブなのか、数十匹の豚が大量のヘドロとゴミの中で蠢いていて、悪臭も相当なもの。

まぁ、だから安宿街なのかと、まずは一軒目を尋ねて部屋を見せてもらうと、廊下から部屋からもちろんトイレまで全てがめちゃくちゃ汚い、むしろ不潔と断言できるレベル。
最初に対応してくれた兄ちゃんが、ダブルで(汚い)シャワートイレ付きで500ルピーと言っていたので、時間優先で寝るだけと割り切ってここにしようかと思い、フロントに戻ると違うおっさんがいて、値段を聞くとなんと、、、

 

1500ルピー!!

 

ご飯中なら必ず噴飯していたであろうこの値段を、さっきの兄ちゃんが500ルピーと言っていたと伝えても、おっさんは真顔で言い続ける。

 

このドブのような汚いホテルが1500ルピーとは到底考えられないので、どうやらここは外国人を泊める許可証がないのだと諦めて次の宿へ。
しかし、次から次へと、しょうもない宿が一律1500ルピー(笑)。
これは、地域ぐるみで1500ルピーと設定して外国人に諦めさせようとしているようですね^^;

 

最後に、ここなら泊まれるよと教えてもらった宿に行ったら、2500ルピーと真顔で言われたので、返事もせずにこの安宿街を出ました^^;

 

インド アウランガーバード

バスターミナルの向かいの安宿街、ドブが汚いし臭いし、未舗装でドロドロだし、廊下も階段も部屋もトイレも全部汚いし、結局外国人は泊まれないので立ち寄らない方が良いと思います。

 

 

と、めちゃくちゃ言っておりますが、その後バスターミナルを出て駅方向に向かう途中のホテルはまともでした。
安宿ではないのですが、ダブルの個室でトイレ・ホットシャワー・テレビ付きの広い部屋が600~750ルピーで外国人もオッケー。
それでも十分高いのですが、さっきの汚い安宿街で噴飯価格を聞かされ続けていた僕達には安く聞こえるから不思議^^;

 

結局いくつか宿を回って、断水してるから(水やお湯はバケツでたくさん持ってきてくれる)550ルピーでいいよと言われた宿にしました。

 

 

インド アウランガーバード バスターミナル

そして、バスターミナルに戻って早速エローラに向かいます。
名前はエローラですが、インドでエロい彫刻で有名なのは「カジュラホ」なのでお間違えなく^^;

 

アウランガーバードのバスターミナルから1時間に1本程度エローラへ向かうバスが出ています。
料金は一人40ルピー(70円)所要時間は1時間程度

 

 

インド エローラ 石窟寺院 サル

エローラに到着。
入り口には、毎度おなじみのサルたち。
ココのサルもなかなか凶暴で、後ろからインド人の手提げ袋を奪うなどヤンキーっぷりを発揮していました。

 

エローラ石窟群の入場料は、外国人一人500ルピー(850円)
インドの世界遺産は500ルピーのところが多いです。
その代わりにカメラ持ち込み料などはなし。

 

インド エローラ 石窟寺院

さて、このエローラ石窟群、全部で34窟からなる巨大な石窟群です。
それぞれ番号が古い順に割り当てられており、

 

第1~12窟が仏教石窟群(7~8世紀)
第13~29窟がヒンドゥー石窟群(6~9世紀)
第30~34窟がジャイナ教石窟群(9世紀)

 

になります。

 

入り口正面にある第16窟が、エローラ石窟群のメインといえる場所。
ここを先に見てしまうと、あとの石窟寺院が物足りなく感じるので、最後に見るのが良いそうです。

なので、僕達もアドバイスに従って、まずは第1石窟に向かい、一つずつ中を見ていくことにします。

 

インド エローラ 石窟寺院

それにしても、なぜこれだけの崖を切り崩して、寺院にしようと思ったのか…^^;

 

インド エローラ 石窟寺院

インド エローラ 石窟寺院

インド エローラ 石窟寺院

だいたいの石窟寺院が同じような造りになっていました。

 

 

インド エローラ 石窟寺院

仏教石窟群で特にインパクトがあったのは、第10窟ですね。
この石窟は唯一ストゥーパと呼ばれる仏塔を祀るために造られたそうです。
天井が独特の造りで、人間の肋骨の中、言うなれば内臓の部分に自分たちがいるような錯覚に陥る感じでした。

 

インド エローラ 石窟寺院

あとは12窟。
これなんか完全にマンションですね。
これを人力で彫って造ったって考えるだけで、気が遠くなります^^;

 

 

インド エローラ 石窟寺院

ジャイナ教石窟群も、年代が新しいだけあって繊細な彫刻がたくさんあって楽しめました。

 

インド エローラ 石窟寺院

巨大な象の像とか。

 

インド エローラ 石窟寺院

毎度おなじみスッポンポンのジャイナ教の石像など。

 

 

インド エローラ 石窟寺院

ヒンドゥー教石窟群では、一番端にある石窟寺院に滝があり、少し山手にあるのでエローラの緑が広がる景色が綺麗でした。

 

インド エローラ 石窟寺院

そしてメインの第16窟カイラーサターナ寺院
やっぱりこれを最後に回して良かったなと思える、他の石窟寺院を遥かに凌駕する規模でした。

 

インド エローラ 石窟寺院

インド エローラ 石窟寺院

インド エローラ 石窟寺院

とにかく何もかもが巨大で、しかも繊細。

 

インド エローラ 石窟寺院

インド エローラ 石窟寺院

インド エローラ 石窟寺院

インド エローラ 石窟寺院

前々からインド人はやるやると聞いていましたが、まさかここまでやるとは…。

 

インド人が嘘つきで、列に並べなくて、交通ルールがメチャクチャで良かった。。。

彼らが正直で、モラルを遵守し、交通ルールに則って運転していたら、今頃インドが世界を征服していたような気がする^^;

 

インド エローラ 石窟寺院

第16石窟を上から見たところ。

石窟寺院の右側に登るところがあり、以前は自由に登って観ることができたそうです。

しかし、現在は危険であると看板に表示されていますので、それでも観たい方は自己責任となります、為念。

 

 

エローラ石窟群、駆け足で観ても2~3時間、じっくり観るなら5,6時間は欲しいです。

 

エローラ石窟群を観るとインド人観が変わるはずです。

嘘ばっかりついて、クラクションばっかり鳴らして、列に並べなくて、セクハラばっかりして、チャイ飲んでずっとサボっているだけがインド人じゃない(笑。
この人達、本気を出すとこんな規模の彫刻を造ってしまうのだって、きっと驚かれることでしょう。

エローラ石窟群は、インド人の底力を感じることができる素晴らしい世界遺産でした。

 

 

明日は、アウランガーバードから訪れることのできる、もう一つの世界遺産の石窟群「アジャンター石窟群」を訪れます。

 

世界一周写真展を開催したい!!クラウドファンディングに挑戦!!

動物 写真展 ロゴ

『人と動物の本当の意味での共生とは?世界112カ国犬猫の写真展を開催したい』

By 旅する獣医師&ドッグトレーナー

動物のことを考えるきっかけを作りたい!!という想いから、『世界の人と動物の暮らしを伝える写真展』開催に向けてクラウドファウンディングに挑戦しています。

下記のサイトには私達の想いや世界の景色、動物の写真が掲載されています。

共感頂けましたら、情報のシェアや支援者になって頂けるとうれしいです!!よろしくお願いします!!

 

【人と動物の本当の意味での共生とは?世界112ヶ国犬猫の写真展を開催したい!】(kibidango.com )

旅をもっとお得に!!キャンペーン情報!![2018年版]

airbnbに新規登録で3500円の旅行クーポンプレゼント中!!

今話題の民泊予約サイトairbnbでは、ただいま3500円の旅行クーポンがプレゼントされる"お友達紹介プログラム"を実施中!!

当サイト限定の下記のリンクからairbnbのサイトにアクセスして新規登録をすると、3500円分のクーポンが発行されます。

有効期限は1年間なので、とりあえず新規登録を済ませてゆっくりと旅行の計画を立てることが可能です。ぜひ、このお得な機会に登録をすることをおすすめします。

 

>>airbnbへ(3500円クーポン付リンク)

世界一周ランキングに参加中!!

「旅やねん。」「にほんブログ村旅行・世界一周ブログランキング」に参加中!!

下記バナーをクリックして頂くと、当サイトのランキングが上がります。
(※一日1クリックのみ有効※要ページの読込完了)

ランキングが上がると、僕達の世界一周記事更新のモチベーションUPにも繋がります。

2018年7月現在63位→45位 目指せTOP10!!

↓応援のクリックよろしくお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

☆新しいタブで開く時は長押し・右クリックで☆

 

ありがとうございました♪♪

この記事が気に入ったら
いいね!で最新情報をお届け
υ´• ﻌ •`υ