ラスラハス教会&国境越え(259日目コロンビア16日目エクアドル1日目)

2015/01/27エクアドル, コロンビア

イピアレスに到着。

荷物をバスターミナルに預けて、観光へ。

まずは腹ごしらえで近くの市場へ。

コロンビア イピアレス 立派な外側とは裏腹に

中は

コロンビア イピアレス 店ほとんど閉まっててすたれてるやーん。

この市場、バスで見えて私が行きたいって主張して行ったのです。Taxiは気が進まない様子でも市場にはおいしくって安い食堂があるからバスターミナルじゃなくて市場で食べたかったのです。が、はいった瞬間、これヤバい今日休み??食堂ないって思わせといて

コロンビア イピアレス 奥まで進むとありました。食堂。よかったよかった。

コロンビア イピアレス コロンビア イピアレス

スープとプレートで300円もしないぐらい。もちろん、うまい!!この白いスープがめっちゃおいしかった。

コロンビア イピアレス コロンビア イピアレス

ご飯食べ終わってから、モルモットの唐揚げ見つける。左の写真。この辺りで食べれるめずらしもん。

一回食べたかったけど、お腹いっぱいすぎて無理やった。ペルーでも食べれるらしいから今度チャレンジ。

で、バスターミナルに戻ってそこから乗合いタクシーで今日の観光の目的『ラス・ラハス教会』まで。

タクシーは人が集まったら出発する仕組み。行きは結構早く人が集まったけど、帰りはなかなか集まらず。待ちきれなかったおっちゃんがあと1人分だすから行ってくれとお金を払ってくれ3人で出発することができました。片道1人2200ペソ(110円)

ラス・ラハス教会は美しいことで有名。

コロンビア イピアレス コロンビア イピアレス

タクシー降りて歩いていくと

コロンビア イピアレス 見えてきました。教会。

コロンビア イピアレス まぁ。うーん。美しいって言えば美しいけど、まぁまぁ。そんなにたいしたことないって第一印象は思ったんやけど、この教会、建ってるところがすごくって

コロンビア イピアレス こんな感じで崖っぷち。

コロンビア イピアレス やから、近くで見るよりも遠くから見たほうが美しい教会でした。

コロンビア イピアレス コロンビア イピアレス

中身はステンドグラスが綺麗。

コロンビア イピアレス コロンビア イピアレス

遊んでる犬達にほっこりしてお土産物やさんを抜けて

コロンビア イピアレス 乗合タクシー乗り場近くのアイス屋さんのアイス。

プラスチックのコップにアイスいれて棒さしてかためた手作りアイス。

これのベージュ色っぽアイスが当たり。Taxiがメキシコのアイスをこえたって何回も言うぐらいのヒットアイスでした。

コロンビア イピアレス バスターミナルに戻って今日は一気に国境をこえてエクアドルまで。

コロンビア イピアレス 国境はこんな感じ。自分たちで越えるまえにコロンビアからのったコレクティーボでこえてしまってコロンビア側のイミグレまで戻ったというハプニングもありつつ無事こえました。

エクアドル側のコレクティーボに乗り換えて近くのバスターミナルに行き、バスに乗ってオタバロまで。

コロンビア イピアレス そっこー検問ありました。麻薬探知犬が活躍していました。

コロンビア イピアレス コロンビア イピアレス

エクアドルはアイスがおいしいってことで、早速いくつか買ってみた。

うん、まぁまぁおいしい。だってだいたいアイスっておいしいもんね。逆にまずいアイスって食べたことないかも。

ってことでエクアドルではアイスをたくさん食べる予定。

コロンビア イピアレス グルメつながりで、ターミナルで売ってた謎の食べ物に挑戦したらメッチャまずかった。チーズに黒蜜かかってるの。って言ったらおいしそうやけど、このチーズが後味、魚。。。

話は戻ってバスは無事にオタバロに到着しました。

またしても初めての場所で着いたのは夜。しかも緊張のエクアドル。

エクアドルの入国審査終わった時にエクアドルという国を観光するにあたっての注意書きのパンフレット渡されました。こんなのもらったの初めて。パンフレットには、タクシーはしっかり登録されたものだけに乗りなさいとか、

なんだか好感度が持てたパンフレット。なかなか自分の国が危ないって認めれないよね。

オタバロは観光地で治安もよさそうだから夜だけど歩いて宿泊地探し。結構探した結果、最初の方にきいた1泊2人で15ドルのところに決定。そのホテルの前にあるホステルのドミなら1人5ドルでした。たぶんこの辺りで最安値じゃないかな。

未知の国、エクアドルに入ってドキドキ。

応援のクリックお願いします↓↓